FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.22

塗り直しヒットパレード

さて、修理日記一発目。

ここしばらくは天気もよく、あったかい(てか暑い)ので
手始めにクランクケースの補修を済ませることに(*ω*)


使ったのは耐熱スプレー(黒ツヤ有)と耐熱クリア。
th_IMG_2798.jpg


とりあえず最初のお相手は右のクランクケース。
転倒時、酷いダメージではないですが、表面に大きな擦れが入っており、
交換する気も無いので塗装で誤摩化す作戦に。

ヤスリで適当に磨いた後、新聞でマスキングしてLet'sスプレー。

th_IMG_2800.jpg 


塗装後、暖気運転して焼き付けます。
これだけでも結構艶あります、なんかこのままで良いっぽいなぁ。
耐熱クリアーかける必要ないなこりゃ(じゃあ何故買ったし)

写真で見ると良い感じですがよく見ると擦れ後がハッキリ見えます。
研磨がかなり甘かった…。再塗装するかもしれませぬ。



んで次はクラッチ側のカバー。こっちは所々に派手なガリ傷がありました。
ヤフオクで程度の良いのがあったのでそれを購入。
それまでのつなぎ(意味あるのか)としてとりあえず塗装することに。
ほとんどヤスリで磨かずにいきなりスプレーという暴挙に(*ω*;;)

th_IMG_2807.jpg 


かなり粗雑な仕上がりです…。まぁどうせ交換するから良いか。



この後、今度はタンクの補修に入ります。
凹みをヤフオクで手に入れたデントリペアで戻…せませんでしたw
いや少しは戻ったんですがね。角の部分だったのがマズかったなぁ。

引っ張ることを途中であきらめ、これまた適当に磨いて適当に塗装。
テキトーすぎるw(このタンクもいちおー交換予定ですからね…)

th_IMG_2805.jpg


(逆の意味で)素晴らしい仕上がりです。
しかもマスキングが甘かったせいで他の健康な部分にも塗装が…(*ω*;;)
液ダレ上等、凹み上等の状態です。これはもう小学生の図工よりもひどいw





んで今度は、別に用意していたエキパイ用の耐熱スプレーを使って、
サイレンサー付近の擦り傷を塗りなおします。
ホイールとかに塗装するとヤヴァいんでマスキングしてプシュー。
凹みもできてしまっていたんですが、まぁ塗っちゃえば分かんないだろう…

th_IMG_2804.jpg


エキパイ用スプレーすげー便利!
上から塗っただけなのに凹み以外ほとんど分からなくなりました。
塗装の段差も無く、素人でこの仕上がり…焼き付けたらもっといいんだろうなぁ。
嬉しさついでにエキパイ付近の部分も錆ができていたので、
ヤスリで錆を落とした後、こちらも塗装。
見た目だけで言えば購入当時のエキパイになりました。うん成功。





とりあえずエンジンルームあたりの傷はすべて隠蔽完了。
サイレンサーにもガリ傷があるんですがこれは勲章として残すことに…。


次はカウルの塗装あたりかな?
この記事へのトラックバックURL
http://ohnigiri.blog26.fc2.com/tb.php/50-b91f4b98
この記事へのトラックバック
 こんばんは。今夜は美味しそうなマンゴーの画像から始めてみました。
初めてのDIY? | ER-6f きみにきめた! at 2009.08.17 23:33
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。