FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.02

進化?

えーと…

とりあえず端的に。






ハイパーストラーダとお別れし、乗り換え完了しました。




すっごい短い付き合いでしたが…楽しかったですよ!
けどディーラーの誘い文句に負けた...














というわけで、新しい相棒は国内メーカーによりを戻し













たわけでもなく、同メーカーで
いわばクラスアップになりますw









IMG_4452_R.jpg






結局アドベンチャー系のバイクになるのかよ!





てなわけで案の定といいますかなんというか。
ドカティのムルティストラーダ1200S Touringです。




2013年モデルの試乗車落ちを安く&下取り値引きもあって
追い金は新車の半額以下で乗り換えることができました。
(ハイパーストラーダで支払った額も足すと凄いことになっていますが..)






や、金銭的な部分もあって、最初は~2012の初期モデルを探していたんですが
DS化前のエンジン(初期型はシングルスパーク)は当たり外れがでかく、
外れは高速走行中の回転落ち込み&エンスト等、改善の見込みが無い不安要素が
チラホラ散見されました。
(中古車に距離が短い車両がいくつかあるのはもしかして...?)



初期型は前後サスがオーリンズだから!という安直な部分に憧れてもいましたが
サスどうのこうの以前にエンジンの信頼性がすごく怪しいとOUTですね。
(これはドカティに限らず言えることですが)


オーリンズは2013年に後付け式のアクティブサス化サブコンを販売(しかもバカ売れらしい)
したはいいものの…サービス等いろんな面を考えれば...結局現行モデルに落ち着きました。


正直エンジンの信頼性は、改善されようとなんだろうと
天地がひっくり返ろうと国内メーカーには及ばないので
その辺りはライダーの寛容力…というか妥協点をどこに見出すかによりけりですね。








さぁ問題はこのバイクにいつまで乗れるか...
ガス代とかは気にしてませんが
オイルの銘柄などが結構シビアです。
以前が鉱物油だけしか使って無かっただけに余計w




早くに維持できなくなって手放すことのないように
精進しよう...

この記事へのトラックバックURL
http://ohnigiri.blog26.fc2.com/tb.php/304-a7712f06
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。