FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.30

シーズンインサーキット


今年初のサーキット!



しかも新しい相棒は初サーキット!

20140329_194235_4_R.jpg



だがしかし走行距離は3000ちょい!
慣らしほぼ終わってるし、これでオイル交換するしいいだろ!(謎の納得




ってなわけでRSGのエンジョイスクールに行ってきました。
といってもいつも通りお気軽コースなので途中で終了ですがw








乗り換えてはじめてこいつでのサーキット走行ですが……


今回、スポーツ走行における部分を大きくスポイルした
車両に乗り換えたことで正直、VFRの時のようにタイムを意識した走りは
毛頭考えていませんw戦う前から不戦敗モード...

そのため、ラップタイマーもつけずに適当に走行〜。
でも、初めてというのもあるのからこのバイクに適した乗り方を
様々な点で確かめたいのもありました。





朝の7時過ぎに出発し、8時半に到着後受け付けを済ませます。
当然ピットの周りに集まるバイクはほぼSS…


と思いきや、初心者クラスにKTMの 990SMTが!!
まさかの仲間を発見でちょっぴり嬉しかったです。
しかもKTMのモタードツナギまで来ててガチでした。
こっちはレンタルツナギだというのにw





まぁそんなこんなで、午前中はいろいろ基礎練習やスラローム等こなし、
午後から走行2本を快適に走り済ませ、
無事転倒することも無く、怪我することも無く
初サーキットを終えましたとさ!



もちろん帰りは自走!!自走ガチ勢!!!!





いやぁ、でも久々でしたが楽しかったです。
(当然ですが)VFRとは全然違いますねぇ。


立ち上がりや初期制動は非常に鋭い車両なので
できるだけリニアなハンドルワークが求められます。
雑な運転の私にはちとキツい要求w

また、トルクは非常に元気がありますが、
ホームやバックストレートでの最高加速はかなり残念です。
もちろんSSと比較、なのでかなり無茶な要求なのでここは不可避。

あと地上最低高?ステップ高がかなり低い位置に有り、
なんとタイヤの端を使う前にペダルが地面を擦ります。

結果的にペダルだけ曲がってしまい、家で直す始末w
いくらツーリング仕様にしているとはいえ、
ここまでバンク角を絞ってるとは思わなかったなぁ…
ちょっと残念です。


乗り方はちょっと自分でも落としどころが分からず、
いろいろ試行錯誤してみました。
いわゆるハングオンのオン乗りだったり、
内足を前に投げ出したオフモタ乗りだったり…

インストラクターは自身の経験から
モタードタイプのバイクでも
オン乗りで走ってる方がバイクが正直に動くと
アドバイスしてくれました。
うーんそんなもんなのかな?





なんにせよ乗り方を学ぶ機会としてはちょうどいいですし、

これからもちょくちょく参加していろいろ学ぶ機会にできればと思います。












だが!




ただ一つ!!




気に食わないのは!!!




天気を直前まで確認して!!!!




晴れる予報であることを確認した上で!!!!
一週間直前での申し込みで(料金2000円アップ)参加したのに!!!!











20140329_194237_5_R.jpg


なぜ雨が降るんだ!!!!!!!



私が参加したHSR走行会はかれこれ10回を数えますが
完全ドライでの走行は1回のみです。


つまり私が参加すると降水確率90%です。

ってかぁぁぁはぁぁぁぁぁぁ!!??


結局今回も気持ちよく完全ドライで走れませんでしたとさorz





5月にはオートポリスもありますが…


今のバイクだとオートポリス程の広いコースはいろいろキツそうなのと
私がオートポリスに行くと天候が凄いことになるので行きませんw


でもSPA直入はいってみたいですなぁ。
遠いけど。
この記事へのトラックバックURL
http://ohnigiri.blog26.fc2.com/tb.php/296-6e076825
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。