FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.15

GROMのサスとかステップとか

続くGROMいぢり…



今回は即底付き不可避の純正フニャチンフォークと
性能無視の完全見た目優先でのバックステップ変更です。
それとケツの痺れを防ぐためのちょいカスタム!
(純正シートは結構硬い....)



20131209_194630_2_R.jpg


前回リアショックを...多少なりとも社外の固めのサス(あまり変わってない?)
に変えたこともあり、前もそれなりに固くしたいなぁと思い...
サスオイル交換を決意。



20131215_004005_0_R.jpg

交換するサスオイルはベルレイの激硬フォークオイル30Wと
MOTOREXの7.5Wを6:4の割合でブレンドします。
30の方の動粘度がなかなかに未知数だったため、
かなり固いサスになることを想定していましたが…



軽く乗った見た感じだと、
結果的にはあまり変わりませんw
純正と比べてもやや動きにコシがでてきた?
タイラップ巻いて確認はしましたが
超絶底付きもなくなってるのでこれはこれでいいのかも。

油面高さは純正からは変えてないはずなので
もうちょい様子見ですな。
林道とかゴロゴロ段差がある道でどうなるか...


フォークオイルは大量に余っているので
気に入らなければいくらでも調合&交換は可能ですw
あてずっぽに変えるのも碌なことにはなりませんがね…


ちなみに今ウチの家にあるフォークオイルは

ヤマハ15W
MOTOREX7.5W
ベルレイ30W

ヤマハは以前スーパーシェルパのフォークをOHしたときに使ったもの。
なんか無駄に買い込んでますな…
いつか使う日が来るでしょう。…使うのか?




サスオイルはじっくりオイル排出&エア抜きジュポジュポ→放置で丸一日使うため、



その後はシートのカスタム。
これは内臓式のゲルザブをシートに仕込むだけ。

ニッパーで針を外し、一部めくって中に仕込むだけ!それだけ!



20131209_194632_3_R.jpg
ちょっと着座部分がもっこりしてますな?




最後にステップの交換です。
これは事前に純正ステップ外しておいたのであとはつけるだけ...!
あらかじめ組み立てておいた社外バックステップを組みつけます。


しかしさすがはタイ製バックステップ!!
開封後なんと取り扱い説明書・組み立て書がありません。

結局は製品写真見ながら見よう見まねで組み立て…
なんじゃこりゃ...


んでもって組み付けです。
フットブレーキはバネ二つだけつなげてそれぞれ遊び調節だし
クラッチ側も見よう見まねでどうこうなるレベルなんで何とかなるかな…

…と思ってました。気軽に考えてました。
甘かったです。
見事に甘かったです。


何か部品がいろいろと余ったんですけど…



そして何よりも組み付け精度が最悪!
フォークを戻す際にまとめてやりましたが、
フォークを戻すのに数十分で済む作業が
こっちは戻すのに2時間近くかかりましたo凹


GROMはステップを交換する際、ハンガーとスイングアームを通している
アクスルシャフトを抜く必要があります。
片方はまぁ普通に通してぐりぐりやればアームホールを通せますが…

片方まで通り、最後のステップ側を通すときに穴がずれまくり!!
小一時間格闘し、なんとかステップ両方通すことに成功しましたが…

スイングアームも通っている箇所なため、
シャフトに変なテンションがかかってることは否めません。
街乗り程度なら大きな影響はないでしょうが、変な所が削れて後々劣化しそう…
うーんちょっと不安です。


フットブレーキセンサーのバネも購入したときについていたバネが
恐ろしくチープだったため、純正のバネをこじって無理矢理つけています。
更にフットブレーキリターンバネも、どこに引っ掛けるのか分からない始末…
こちらもブレーキセンサーを通す金具に小さい穴開けて、そこに引っ掛け
なんとか組み付け。



20131209_194625_0_R.jpg



社外品なめてると怖いわー..
アジア製品だから..と判断するのは早計ですがね。
(それよりも純正をいきなりぶっ壊して、見た目優先で
いろいろ変えまくる自分もいろいろとアレなのかもしれませんw)


まぁ見た目的にも機能的にも今の所問題ないので良しとします。
ペダル位置やフットペダルの位置等は微調整が必要ですが…






これにてだいたいの改造に決着はついたので良しとします。




あとはコイツでちょこちょこ走っていくだけです!


来年は乗り分けちゃんとしないといけませんな…

この記事へのトラックバックURL
http://ohnigiri.blog26.fc2.com/tb.php/285-a1f60577
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。