FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.06

シェルパのフォークオイル交換!

実はフォークに手を出すのはこれが初めてなmusub。
これまでさんざん弄っておきながら大事なところはノータッチ.....!ノータッチ....!

てなわけで今後の整備の幅を広げるべく、シェルパのFフォークは
自分で整備することに。

といってもいきなりOHではなく、まずはフォークオイル交換ですが....


ちなみにメイン機のVFRのフォークはステムやベリングも含め
OHという意味でもお店でお願いすることに決めています。
お金はかかりますが、長距離・高速専用と考えると妥協なんてできません。





しかし構造が単純明快、気分爽快なシェルパ君。
実に作業がやりやすい。

VFRだとカウルバラしたり何だりと、
やりたいことまでに時間がかかるのが難点ですが
シェルパはすぐに手を付けられるので、弄ってて気持ちいいですw



まずはハンドルを外してフォークトップのボルトを緩めておきます。

その後はキャリパやスピードセンサー、ホイールをそれぞれ外して、
最後にフォークを固定しているナットを緩めてFフォークを孤立化。


事前に緩めておいたトップのキャップを外したら
逆さまにして廃油ボックスに逆さに突き立てて放置。
古いフォークオイルをしっかりと抜き切ります。
(たまにフォークを伸縮させて出せる分をしっかりと出します)


20111230_004836_3.jpg

出てきた古いフォークオイル。
17000km走行の割には綺麗?

オク購入の車両なので修理歴含め前歴がいまいち不明ですが、
この感じだと1万前後に一度交換したか、もしくはこれまで激しい走行をしていなかったかって感じですね。
購入した際に全オーナーの話を聞いた限りでは後者かなぁ。

シールからの漏れ等も無く、キレイなもんでした。




20111230_004842_5.jpg

交換したオイルはヤマハ純正のG15。
価格の割に性能がいいと評判のオイルです。
VFRもこれを入れてもらう予定。

規定量無視でとりあえず1本400mlくらい投入。
(本来の規定量は380mlですが、後で調整するので適当です)

んでひたすらフォークを伸縮。ようはエア抜きですね。
「ジュッジュッ」と音がなるのでこれが出なくなるまでやります。
私の場合、徹底的に.....ということで目視で油面を確認し、
伸縮直後に気泡がポコポコと出なくなるまでやりました。
(この辺は組付け後にゼロ圧調整で何とかなるとは思いますが)


エア抜きが終わったらフォークをめいいっぱい縮ませた状態で
フォークオイル量を調整します。

ここで油面ゲージが大活躍。
アストロプロダクツさんいい仕事しています!

インナーチューブの入り口から150mm±2に油面が来るように調整。
注射器で余分なオイルを吸い取ります。



吸い取りが終わったら、後はスプリングやOリング+キャップを締め、
車体に元通りに組み直すだけです。簡単!!
ちなみにフォークの突き出し量は、フォークを抜く際に
けがき線を引くなどして目安を残しておくといいです。




20111230_004844_6.jpg

ついでなのでキャリパー周りも清掃しておきます。
ピストンのもみだしと、グリスアップは必須!


しかしただでは終わらない我が整備......












20111230_004847_7.jpg

ハハハこやつめ折れおったわ!


しかもアウターチューブに最初からついてるネジ....
こりゃアウター交換ですかー!?
うーんとりあえず次回のOH時に考えよう。





組み終わったらしっかりと減衰の動きを確認。
試乗も済ませ、完了で~す。

作業時間は途中のgdgdタイムを除けば1時間半くらい?
カウル脱着の手間が無いのが何より楽だ.....w



オイルを硬い番手に変えたことで沈み込みが硬い感じになりました。
ロードでも安心感ありますねー
林道でフニャフニャ過ぎて怖い思いをしたため、
これなら安心して走れそうですw






いやー結構大変なのかと思っていたので
実際終えてみると、あんまりにも簡単で拍子抜けました。

今後はVFRも自分でやっていこうかな。
(大きさ違えど同じ正立フォークなので簡単なはず....)





次回はウィンカーLED化とヘッドライト交換をしたいなぁ。


この記事へのトラックバックURL
http://ohnigiri.blog26.fc2.com/tb.php/260-ee553b44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。