FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.30

ハイパーストラーダシーズンイン下準備



さて、もう時期的にはすっかり陽気に包まれる季節となり
最高に気持ちのいいバイクシーズンがやってきつつあります。





そんな最高の気持ちの前に立ちはだかる事実!!!










そう








ハイパーストラーダにリコールがやってきました









とはいってもそこまで重大なリコールでもなく
修正内容としては配線取り回しの改善が主なようです。



あとは代理店の自主改善で
フォークシールが甘いことによる洗車水のフォーク内侵入の問題改善…
(個人的にはこっちの方が深刻ですw)


そういった諸々のリコール整備とオイル交換をまとめてしてもらい、
快適なバイクシーズンを迎えるべく、久々に購入店へ。






作業自体はおよそ2時間かかるとのことで


その間に電車で博多駅に行ってお買い物済ませたり






試乗車の899パニガーレに乗ってみたり






時間つぶし。









んで無事作業終了!

これで不安も無くシーズンインを迎えられそうです。








ただ、分かっちゃいますが…





オイルたけぇ〜…





使ってるオイルはPANORINのRACE 4T 10W-50なので定価は3k/L以上するオイル!
(ちなみにドカティ指定のシェルアドバンス 4Tだと更に高いですw)


オイル容量は3.3なので販売では4Lになります。

今回まではオイルフィルターも交換のため、もろもろ含めて

オイル交換だけで15kとかかりますw


なんじゃこら…



VFRの時はHAMP製の爆安フィルターと爆安シェブロンオイル使ってたので
一回の交換費用は実質1500円程度だったので、実に10倍近いコスト差ですw








こりゃ今後も維持するとなるとオイルの銘柄そのものを
グレードダウンする必要があるかもなぁ…




さすがに鉱物油等は避けますが、
フルシンセでコスパのいいものを探しつつ、
オイル管理も自前でする必要を強く感じた一日でした。
スポンサーサイト
2014.03.30

シーズンインサーキット


今年初のサーキット!



しかも新しい相棒は初サーキット!

20140329_194235_4_R.jpg



だがしかし走行距離は3000ちょい!
慣らしほぼ終わってるし、これでオイル交換するしいいだろ!(謎の納得




ってなわけでRSGのエンジョイスクールに行ってきました。
といってもいつも通りお気軽コースなので途中で終了ですがw








乗り換えてはじめてこいつでのサーキット走行ですが……


今回、スポーツ走行における部分を大きくスポイルした
車両に乗り換えたことで正直、VFRの時のようにタイムを意識した走りは
毛頭考えていませんw戦う前から不戦敗モード...

そのため、ラップタイマーもつけずに適当に走行〜。
でも、初めてというのもあるのからこのバイクに適した乗り方を
様々な点で確かめたいのもありました。





朝の7時過ぎに出発し、8時半に到着後受け付けを済ませます。
当然ピットの周りに集まるバイクはほぼSS…


と思いきや、初心者クラスにKTMの 990SMTが!!
まさかの仲間を発見でちょっぴり嬉しかったです。
しかもKTMのモタードツナギまで来ててガチでした。
こっちはレンタルツナギだというのにw





まぁそんなこんなで、午前中はいろいろ基礎練習やスラローム等こなし、
午後から走行2本を快適に走り済ませ、
無事転倒することも無く、怪我することも無く
初サーキットを終えましたとさ!



もちろん帰りは自走!!自走ガチ勢!!!!





いやぁ、でも久々でしたが楽しかったです。
(当然ですが)VFRとは全然違いますねぇ。


立ち上がりや初期制動は非常に鋭い車両なので
できるだけリニアなハンドルワークが求められます。
雑な運転の私にはちとキツい要求w

また、トルクは非常に元気がありますが、
ホームやバックストレートでの最高加速はかなり残念です。
もちろんSSと比較、なのでかなり無茶な要求なのでここは不可避。

あと地上最低高?ステップ高がかなり低い位置に有り、
なんとタイヤの端を使う前にペダルが地面を擦ります。

結果的にペダルだけ曲がってしまい、家で直す始末w
いくらツーリング仕様にしているとはいえ、
ここまでバンク角を絞ってるとは思わなかったなぁ…
ちょっと残念です。


乗り方はちょっと自分でも落としどころが分からず、
いろいろ試行錯誤してみました。
いわゆるハングオンのオン乗りだったり、
内足を前に投げ出したオフモタ乗りだったり…

インストラクターは自身の経験から
モタードタイプのバイクでも
オン乗りで走ってる方がバイクが正直に動くと
アドバイスしてくれました。
うーんそんなもんなのかな?





なんにせよ乗り方を学ぶ機会としてはちょうどいいですし、

これからもちょくちょく参加していろいろ学ぶ機会にできればと思います。












だが!




ただ一つ!!




気に食わないのは!!!




天気を直前まで確認して!!!!




晴れる予報であることを確認した上で!!!!
一週間直前での申し込みで(料金2000円アップ)参加したのに!!!!











20140329_194237_5_R.jpg


なぜ雨が降るんだ!!!!!!!



私が参加したHSR走行会はかれこれ10回を数えますが
完全ドライでの走行は1回のみです。


つまり私が参加すると降水確率90%です。

ってかぁぁぁはぁぁぁぁぁぁ!!??


結局今回も気持ちよく完全ドライで走れませんでしたとさorz





5月にはオートポリスもありますが…


今のバイクだとオートポリス程の広いコースはいろいろキツそうなのと
私がオートポリスに行くと天候が凄いことになるので行きませんw


でもSPA直入はいってみたいですなぁ。
遠いけど。
2014.03.29

短いお付き合い。さらばGROM!

まさかとは思いますが...

そのまさかなんですが...





GROMドナドナしましたwww







はぁ!?って感じに思うかもしれませんが...






それは何故か?






簡潔な理由をいいますと
3台持ちは物理的に不可だった、

ってだけの話です。


そう、


やっぱりオフロードの世界からは逃れられなかったw

まぁただの乗り換えなんですけどね。






そんなわけでGROMを次期オーナーの元に届けるべく
綺麗に整備し、無事嫁入りさせることができました。



今回GROMは業者買取ではなく、ヤフオクでの個人取引で売買。
最初だから低めでいいかなーと思って希望落札額含め
安い金額(のつもり)でしたが、想像を越えるウォッチリストや反応でした。

今やっぱりGROMは人気なんですねぇ〜。
カスタム代や工賃も含めたら40万近かった代物ですけど
なんにせよ希望額で取引できたし、満足です。
(本音を言えばもう少し高い希望額でも落札されていた!?)





IMG_4119_R.jpg

最後の対面、さらばGROM…!




実際、公道であればまず殆ど不満はないと言っていい程の
優秀なバイクでした。場所に余裕があれば普通に残していましたが
そうは問屋が卸しませんでしたw


シートが鬼のように堅いことが最大の不満点ですが
そこはすでに多くのオーナーさんは対策をとっていますね。

まだまだ距離も600kmしか走ってないし、
バリバリ走れるバイクです!





新しいオーナーの元でも元気に走るんだぞ!!






さて、次期2台目は…


もちろんオフロードバイクであることは確定ですが…

それは次回お話ししましょう。



















2014.03.14

車載カメラ選手交代!ラムダ君も選手交代!


さてさて

2.3月の会社の定期デスマーチも一段落しました。
おかげで久しぶりにツーリングに出かけられる余裕もふつふつと...

っと、そういえば最近全然車載とってませんw


いや、意図的に撮ってないわけじゃないんですが
取る機会が最近あまりありませんでしたね...


せっかくだし今度の週末は温泉入る&車載するか!!!


そう思い立ったが吉日早速準備しなきゃ!


そう思ったのは今から数日前....

おもむろにこれまで使っていたGoPro3を掘り出し
動作などの細かい内容をチェック...



すると!



ポロッ


あれ、何か落ちたぞ?何かな?





あぁなんだUSBコネクターのメスね~ww











....えっ?






ちょっと待って何でそこ取れるのw
取れる場所がダイナミックすぎるでしょうw


車載時に変な負荷がかかっていたのかしら...
何にせよ購入からしばらく経ってるし、保障も定かでない....


じゃあどうすんのこれ?分解?
どこに分解できるネジあるの...?


修復を試みるも構造が謎のため、どこをどう分解したらいいのか分からず...




悩みに悩み....






悩んだ結果









GoPro3をスッパリあきらめ、新車載カメラ導入決定となりました。







fc2blog_20140313235245af1.jpg


以前愛用してましたDriftのHD170...の3世代後のモデルです。
ちょっと前に発売されたDrift HD Ghostに「S」を足した進化版ですね。
まだ日本国内ではほとんど流通してないみたいですが、運よく手に入れられました。



さて肝心の使い勝手は...超適当レビュー....



ただでさえ使いやすかった過去モデルのHD170ですが
GhostSになって更に使いやすくなってます!

自分のような常時給電&車載撮影の環境にはドンピシャ!
もちろんヘルメット車載もお気軽なモデルです。
サイズそのものも小ぶりになっているので重さはさほど感じられません。

それに液晶が非常に綺麗になってます。
液晶を標準でもってるだけでもメリットですけどw
あらゆる面で性能含め使い勝手が倍増してます。やるなDrift!

んで肝心の画質です。
もともとDriftは光源に弱く、撮影中逆光や強い光源があると
結構でかいフレアがでてきます。HD170の時はもはや開きなっており、
正直画質だけで言えばこの先もGoProには及ばないだろうと思っていましたが...

これもまたいい意味で裏切ってくれる性能Upです!

まず弱点といわれていたフレアがかなり出にくくなっています。
それと暗所から突然の光の多い場所に移動しても非常にすばやく映像が整います。
レンズとセンサーの質が良くなってるのでしょうか、ここまで良くなってると
もはやGoproと何が違うのか、といったレベルかもしれません。

じっくり見比べるといろいろボロはでてきそうですが...
パッと見の印象や撮影した感じだとそう感じました。



もちろん今流行り(?)のWifi遠隔スイッチもついてます。
GoProと違いかなり薄っぺらいので使いやすそうですね。


記録媒体はSDカードからMicrSDに変わっていますが
GoProで使用していたMicroSD64GBがあるのでここは問題ありません。


早速今週末、テストも兼ねて撮影に勤しもうかと思います!










なお下敷きの書類はウチのハイパーストラーダのリコール通知ですw



なんでもエンジンガード付近にあるラムダセンサーの取り回しが不適切で
断線→排出ガスの規制値オーバーの恐れがあるだとかなんだか。

配線の位置を入れ替えることで改善するみたいです。
ってその程度の作業なら別に自分でもできるしw



事前にネットで内容は把握していたのすが....
うーんそこまでリコールになるものでも無いような....



うーん私的にはそれよりも
DucatiJAPANが自主改善項目にあげている
ステムベアリングシール不足による
外部からの水分進入→錆化の恐れの方が問題としては深刻な気がw


こちらもリコール対応時にシールの修正など点検してもらえるそうです。



んーヒマなときにでもオイル交換かねて行きましょうかねぇ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。