FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.28

蒜山こっそりブートキャンプ



sth__A233655.jpg


関西支部のツネさん(ホーネット)と大仏さん(VTR1000F)主催のオフに参加してきました。


これまで一度お会いしたかった方が多数来られ、まとまった人数でひっそりウフフなトークで盛り上がり
個人的には最高に満足できるキャンプオフでした!また、参加したい!

最遠ライダーはgingerさん(VFR)とASHさん(WR250X)なんと関東円圏からの参加です!
じぇべおさん(ジェベル250XC)も良くオフ車で来られたなぁ....



sth__A233659.jpg

メンバーの方が用意してくれたパエリア風の一品。びっくりするほど美味かった....Σ(*ω*`)






sth__A233696.jpg

sth__A233688.jpg

夜はみんなでBBQ。というか夕方頃からやってましたがww
じぇべさん土産のジョロキアはありえない辛さでした......
というか辛い、とかじゃなくて痛い....orz
(ツネさんはでかいのを丸ごとかじったため、30分近くホゲホg...もとい悶絶してましたw)






sth__A233674.jpg

デギンマスクが...





また、このオフの帰り道でVFRの最高燃費記録を更新しました!(24.4km/・)
まぁ98%くらい高速だったのもあるでしょうが....w
しかし、蒜山は流石に遠いなぁ...まぁ岡山だしなぁorz



ちなみにこのオフツーの最中にHIDの片目が切れるトラブルが発生。
原因はバラストが逝っていたため、引き続きヤフオクの激安中華HIDを買い増しw
より小さいサイズのバラストに変更したので収納場所も楽になりました。

スポンサーサイト
2010.10.22

見てはイケナイもの

真夏を走りきったエンジンオイルもそろそろ3000km突破なので

オイル交換&溜まったチェーンの汚れとエアクリの交換をば!



とりあえずは基本のチェーンメンテも済ませておきましょう。
今回はしっかりと前後キレイキレイ!にするで!

基本と入ってもFスプロケのカバーを外して清掃するのは今回が初です。
というのもVFRは簡単にFスプロケを外せない構造になっており、ようやく思い腰を上げた形。

とりあえず順序良くやってみよう。




まずはこちらクラッチシリンダーの部分をちゃちゃっと外します。

_1094068.jpg

真ん中の筒がプレスしてクラッチが切れる仕組みです。
これを外すためのノックピンが少し錆びており固くなっていました。
とりあえず軽く磨いて防錆処理。


_1094069.jpg

これはスピードセンサーですね。磁気?センサーでスプロケボルトの回転から計っています。
古いバイクはフロントから取るものが多いですが、VFRはFスプロケから直接取ってるようです。


と、まぁこんな風に普通のバイクならカバー外すだけでご対面、なのですが
VFRはその前にいろいろ外してから、ようやっとお目当てのカバーとなります。



んで外したスプロケカバーの裏がこちら

_1094058.jpg

               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!!!!!!!!!
      /  (゜)/   / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U                    


だらしねぇな....
とりあえずパークリで猛烈に綺麗にしてあげます。


_1094070.jpg

だいぶ綺麗になりました。








んでスプロケの減り具合もチェック。
来年の車検には交換するつもりでいたのですが.....

_1094059.jpg

んーあんまり減ってない?
純正がかなり耐久性があるのか、乗り手の問題なのか....
なんにせよ減ってないのは間違いないようなので、とりま様子を見ましょうかね。
(多分強制的に交換しますが)

このままFスプロケの周りもキレイキレイにしてあげて
あとは元通りに組み直して、リア周りも綺麗にしてあげます。




しかし、綺麗にして新しいルブ吹き付けてもなんだか回転が悪い....
チェーンも大分伸びてきてるし、やっぱ交換前提かな。
スプロケ自体は全然磨り減ってないんだけどなぁ....




あと、前から気になっていたエアフィルターも交換します。
全開エアダスターで埃はふっ飛ばしましたが、時期的にも既に交換のタイミングです。


今回は純正にせず、デイトナのターボフィルターなる汎用品を活用して
オリジナルのフィルターを作ってみました。(とはいっても他のVFRオーナーさんの受け売りですが)

_1094076.jpg

パワーが体感してあがるようなことはまず無いでしょうけど、
これで少しでもエンジンが元気になってくれたらいいなぁ。





んで最後にエンジンオイルも交換してあげて完了~。
私が現在使ってるエンジンオイルはシェブロンオイル!

th_PB073750.jpg

海外産の100%鉱物油なんですが品質の良い北米オイルで
中近東産のナフテン系オイルよりも潤滑性・安定性に優れる
パラフィン系オイルなため、物そのものは良いと評判。



なにより値段が安い!!946ml×12本でおよそ3500円!
VFRだと一回の交換でおよそ3・使うので一回の交換代は1000円もしませんw



品質もなかなかでこれまではカストロールのPOWER1 4Tを使っていましたが
それと比べても指導性やフィーリングにはほとんど違いを感じられません。
(流石にレースや高級車・外車にお薦めできるものではなさそうですがw)



ただ、劣化はそれなりに早いです。
3000km以上走ればノイズやら滑りやらが多発するので
3000km以内に交換してしまうのがベストでしょう。
値段を考えたらそこまで惜しくないしw


今回はオイルフィルターも交換。
オイルフィルターも純正ではなく、ホンダのHAMP製のものを使用w

HAMPはホンダの車の純正パーツに用いられるものですが、
VFR(というかホンダの2輪車すべて)のオイルフィルターは車のものと同じ規格なので
安上がりなHAMP製フィルターが使えるわけです。
もちろん仕様に関しても全く変わらないため、品質に問題はありません。
むしろ若干フィルターの面積が多いので濾過効率・耐久性で見ても
大変コスパに優れています。

緑色がHAMPのしるし!




そんなこんなでひとまずメンテ完了~。





次回は車検にむけてフルードやパッドも交換します。
そして気になるジェネレータも....
2010.10.20

角島行って山口の温泉入りもうす

某動画コミュに上げているシリーズの撮影に走ってきました~

今回のスポットは九州を飛び出て山口県!

その山口県の数ある温泉でも古くから温泉街としての古き良き町並みを残す
「長門湯本温泉」にお邪魔してきました。



もちろん撮影とかいってもツーリングである事に変わりないので
そのまま目的地にいっても面白くない!
てなわけでここは定番ですが、道中海沿いをトコトコ走り、角島に寄っていく事に!



s_A023591.jpg

てなわけでやってきました角島。
相変わらず海が青い!



s_A023601.jpg



s_A023604.jpg

広大な風景っすなぁ!


いやー、やっぱり海の真ん中を突っ走るのは気持ちいい!

しかし角島は一度橋を渡り終えると島自体には特にめぼしいものがない....orz
そそくさと橋を往復し、十分堪能したら次の目的地へ...w


さて、長門方面に行くにはR191を使ってしまえば一発でいけちゃうのですが、
最近大筋の道ができたと聞いていた広域農道を走ってみる事に。
とはいってもR191と並走するような道なので時間差はありませんがw


んーしかしながら走ってみたはいいものの...


面白くない....(*ω*`)


いや、道はキレイでアップダウンもキツいワインディングもなく、至極快適なんですが
風景が....まさに土手を削り出した感満載の殺風景な風景....

うーんこれなら海沿いのR191がいいなぁ、と感じました。
いや、道はいいんだけどね?w


s_A023613.jpg


てなわけでそんな広域農道を走りきると目的地は長門湯本温泉に到着。
若干寂れてるけど風情のある町並みはいいっすな!



また、ここを突っ切るように流れている音信川には
恋にまつわるエピソードがあるみたいで、関連のイベントも催されているようです。
恋なんて....恋....なんて.....orz


さて、ここの温泉には共同浴場が二つあります。
でかでかなネオンサインが目につく事から「恩湯」が良く耳にする風呂場みたいですが、
今回はもう一つの共同浴場である「礼湯」に入ってみる事に。

土曜の昼時だけど人いないな....w



うん、泉質は中々です、程よいぬめりは個人的に好印象。
臭みもなく、けど芯からゆっくり暖まる感覚を楽しめますので
結構万人受けする感じの温泉ですなぁ!



さて、しっかりつかって気分良く風呂から上がると、雲行きが....
そういえば今日は予報で午後から雨だったはず...

本当はこのあと、秋吉台に行くつもりでしたが天気の都合も考え、まっすぐ帰る事に。
さっきまではあんなに天気良かったのになぁ.....


若干消化不良な感じではありますが、とりあえず帰宅。
だが地元は晴れていた.....orz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。