FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.28

答え合わせ

さて、前回お見せしていたタンク上の謎の物体。


th_PA250719.jpg
これね。




実はフル装備するとこんなんなってます。










th_PA250730.jpg
!?


分かりずらいので横から。



th_PA250731.jpg



そうです。カメラです。いわゆる車載動画というヤツです。
以前のCB400でも車載動画は取っていたのですが、今回はマウントの環境も変わり、
新しくタンクマウントで挑戦することにしたのです。

カメラは一部のボタンが機能しない壊れかけのXacti-CG65君。
前まで使ってた1万円HDカメラは原因不明の故障のため、ただいま修理に奮闘中w


マウントの方法はニコニコでウマ-な車載動画をあげてらっしゃる方の
すんごいマウントを参考にしてみました。



th_PA250735.jpg

カメラを取り外した状態です。
蝶ネジ2つで外せてウマ-。


th_PA250734.jpg

取り付けるときはこんな感じ。





これなら楽に車載動画がとれるぜ!
てなわけで早速試し取りしたわけです…が…








うーん、結構ぶれている。道が悪いというわけでもないんだけどなぁ。
スポンジの素材とかをもっと柔らかいのにするべきなのかな?





やっぱり一筋縄ではいきませんね…。これからちょくちょく改良の日々が続きます…。
スポンサーサイト
2009.10.27

ちゃくちゃくと

VFRの自分仕様化に向けて準備中のmusubです。
いっつも思うんだが、気が早いよなぁ、俺って…orz

昨日夜な夜なまで取り付け作業をしたETCとシガーソケットの出来映えを
通電や電圧チェック等の確認も含めて、朝っぱらから確認。






th_PA250718.jpg

無事取り付けられたETC。見た目がちょっと不格好になりますがやむを得成し。
ひとまずカウルやスクリーンへの干渉も無くて一安心。共締め部分の強度が不安ですが…

この後、開店一番のホンダ夢久留米に突撃して。即セットアップしてもらいました。
どうやらアンテナの受信も問題ないようです(*´ω`*)



th_PA250724.jpg

防水ソケットはスクリーンとメーターの間に張り付け。丸見えだなw
バッテリー直付けが少し気になりますが…まぁまた、配線帰れば済むことだし、いいか。




th_PA250727.jpg

テールランプは2球ともLEDに換装済み。
画像じゃ分かりずらいですが、通常バルブより断然明るくなっています(*ω*)
これで消費電力が21W×2=42Wから、4.6W×2=9.2Wへの節約!
これでシガーソケットの大量使用による一時的な低電圧の問題に悩まずに済みそう。




th_th_PA250720.jpg th_PA250722.jpg 

あと、左右のカウルに車用のバンパーガードなるものをつけてみました。
ロゴ付近と再度中央付近にラインに合わせて貼付け。
遠目では全然分からないのが◎です。これで立ちゴケくらいならなんとかなる…か…?





あ、あと



th_PA250719.jpg


でん

ほい、これはなんでしょう?
答えは次回!(ていうかこれ以上書くのがめんどくさい!w)




2009.10.24

高ぇよ!

VFRのマニュアル高いよ!12kてw
欲しいけど、しばらくはぶっつけ整備だな…(´*ω*`;)


てなわけで先日ゲットしたETC取り付け+取り付け整備するべく、自己配線作業の始まり。
以前のCB400でもやったので、今回もヒューズボックスから電源を取ろうと思います。
(ヒューズから取った方が配線痛めずに済むし、キーON連動できるんでオヌヌメ)

が…


VFRのヒューズボックスどこよ??(*ω*;;)


ネットで探しても全然分からん…、ただ、「メーター右横カウルの下」ってのは判明。
フルカウルをむやみに開けたくないのですが、ひとまず右カウルを外すことに…
取り付け作業は一度ヒューズボックスの場所を確認してからすることにしました。




ヤバい外し方が全然分からん(^^:;;;;;;;)
ビス止めに加えて至る所にリベット止めされているのでわけワカメ…
しかもカウルのツメがいっぱいあってまさに知恵の輪状態。
なんとか悪戦苦闘しながらも右カウルの取り外しに成功。がここで新事実発生。


th_PA240702.jpg


カウルステーが一個折れてますがな!


どうも前オーナーさんが倒した際に折れてしまったみたいですね…
特別固定できないからといって見た目に影響が出るわけでもないので
たぶん気がつかなかったのでしょう。
ステーはエンジン本体から伸びてるステーの根元が折れてました。
んー時間があった時にマフラーパテで直しとくか…?とりあえず今回はスルーしますw



th_PA240707.jpg
右カウルが外され、セミヌード状態のVFR
右下には財布が放置プレイw

我が家に来て一週間で分解されるカワイソウなVFR。ゴメンよ…orz



で、とりあえず右側のカウルはすべて取っ払いましたが…ヒューズボックスは…

…あ、あった。

th_PA240708.jpg
お前…こんなところに…

ばっちり情報通りのところにありました。
ってこの場所なら右サイドカウル外す必要なくね??w


th_PA240709.jpg

ともかくヒューズの種類とどこから電源を取るかを確認したら、また元通りに組み直します。





で、取り付けも終わって昼飯を食べた後、いろいろとバイク環境を整えるべく買い出しへ。
買い間違えるわ、無駄な出費はするわで、お財布の中が大出血しまくりですw

ひとまずヒューズから電源を取り出すためのアイテムとその他諸々を購入。
何を買ったかは後日判明すると思いますw





さて、いろいろやってるうちに帰って来るともう5時過ぎ…。
なんとか今日中にはいろいろと片付けておきたいのでライトをつけて作業開始。


本日の作業は

●VFRのテールランプ(2つ)及びライセンスランプのバルブをLEDに交換
…これはいろいろ外部電源を取り付けることによる、全体の低電圧の危険を回避するため。
VFRには悩みのタネらしく、LEDにすることで電力を節約します。

●ETCをヒューズボックスからの電源取り出しで取り付ける。
20Aのヒューズから10Aの電源を取り出します。

●購入済みの防水シガーソケットを取り付け
これはバッテリーから直付けで常に電力が流れているようにします。
取り付け場所はニコニコ動画で車載動画を取られている方の場所を参考に。





まずは簡単そうなテールランプ&ライセンスランプのバルブ交換から。

楽勝楽勝…とライセンスランプ、テールランプの一つ目まではよかったのですが…
2つ目がなかな取り付け出来ない。さすがにシートカウル外さず…では無理があるか?
仕方ないのでシートカウルを少しズラしてから、新しいLEDを取り付けました。
ホントはカウルはかなりめんどくさそうだったので外したくなかったのですが、
いざ外してみるとあっさりとれました(*ω*)
所要時間は1時間くらいかな?




で飯を食べた後に今度はETC及びシガーソケットの取り付け作業に。
ヒューズボックスから、既存のヒューズと電源取り出し用のヒューズを交換します。

今度は、配線に必要なカシメ作業やら何やらで配線を作っていきます。
ヒューズボックスからバッテリーが対角線上にあり、
ケーブルがタンク横を通ることになるので、熱対策もしておきます。
この作業になぜか1時間以上かかった…(´*ω*`;)


で、配線の準備が整ったのでいよいよ取り付けていきます。

シガーソケットは3Mの両面テープでベタッと張り付け。
配線がはみ出てしまいますが…、とりあえずはこのままでいいやw

お次はETCですが…最初はカウルに貼付けようかと思っていましたが
あまりにも見た目が不細工+ハンドルを切ると引っかかるのでパス。
悩みに悩んだ末、キャリパー等を止めているネジに共付けすることにしました(*ω*)

共付けするステーは、市販のETCアンテナ用ステーを改造して面積を拡大させたものを使用w
見事、取り付けしてカウルへの干渉等の問題もクリア!
ただ、ステーの根元がペラペラなためやたらとブレるので、
ステー裏とブレーキキャリパーのフタの間に防振スポンジを乗っけてごまかしました(*ω*;;)




最後に通電できているのを確認して、今日の作業は終了。
気がついたら0時近いんだが…。

明日、ETCのセットアップにホンダ夢久留米に行って、ETCの作業は完了です。
取り付けた状態は明日うpします(*ω*)




明日は明日で今度は車載環境の作業やら何やらが待っているwwめんどいw


2009.10.22

ちょこちょこと

仕事終わりの後に欲求が抑えきれず、
夜な夜なVFRとその辺をぶらぶらしているmusubですw
そういえば最近ウチの団地でバイク乗ってる人増えた気がするなぁ(*ω*)


あ、そういえば早速VFR購入先のお店で前相棒のCB400SBが売りに出ていました!
外装はアレな状態で、更には個人的カスタムしまくりですが、エンジンは超絶好調!

良いオーナーさんに巡り会ってくれることを切に願っています(*´ω`*)





さて、話は戻ってVFRのお話。

ちょこちょことVFRと走っていて、常々速いバイクだなーと感じる。
重さはガソリン満タンで250kgをゆうに超える激重バイクですが、
実際に走ると軽い軽い、ちょっとひねればぶっ飛びます。
国内仕様でこれとかパネェです。フルパワー化考えてたけど全然今ので満足だわw
低速もVTEC機構の恩恵か、前々余裕。
さすがにCBの感覚でクラッチをスパッと離すとエンストかましますが…(*ω*;;)
(今のところ、信号スタートで1回エンストかましましたww)

欲しい速度がすぐに手に入るようになると、不思議と運転に余裕ができます。
思いっきりアクセルを回す必要が無いってのは、こんなにも気持ちに違いが出るとは思わなかった…
心に余裕ができた分、周りを見る範囲も自然と広がったような気がします。

もちろん簡単の速度が出るようになった分、運転も中型より細かな操作が求められますが、
現在はそれも注意という面でいい方向に出ていると思います。

教習所で、教員さんの仰っていたことが何となく分かったような気がしました(*ω*)
これからはもっと安全マージンを意識した運転をしなければ…





それと以前書いてたナビのお話。
結局今のナビを売っぱらい、早々に新しいナビをGETすることに成功!
価格はヤフオクで13k。今のナビの売値は11k。当初の目標内の金額に収まりました(*ω*)

買ったのはこれ↓

  mioC325.jpg


Mio C325っていうナビ機能に特化したPDAです。
ナビ機能がかなり優秀らしく、事前にPCのソフトでルート作成しておけば
走れちゃう優れもの!(今どきのナビは今くらいできるのかな?(*ω*;;))

オフツーのルート作成とか、長旅での計画的なツーリングに効果を発揮しそうです。
ただ、使いこなすのにはしばらく時間がかかりそうです…(*ω*;;)




もうすぐ週末ですが、週末は整備関係に時間を潰すつもりなので
新しい相棒とのツーリングはまだ、お預けです…(´*ω*`)
2009.10.21

やらかした

平日になると、まとめて更新とかブログの意味ねぇorz
日記をちょこちょこ書いて保存はしてるんですが、そのまま公開せず放置…
うーんちゃんと時間をとって習慣づけないといけないです。


さて、実は先日ヤフオクで無謀にもETCをゲットしてしまいました…(*ω*;)
分離型となると無理ゲーなので一体型を購入。
ステーは純正の取り付けステーがあるらしいのでホンダ夢久留米に注文済み。
(RAMマウントとかサインハウスは高すぎる…)

高く付いたので装着後はひたすら遠距離走って元をとりたいと思います。
無料化しても中国道や四国道に突撃しますw




さて、バイクの環境が変わると色んな問題が発生します。


今一番問題なのは現行のナビが取り付けられないこと。
や、マウントを買えば付けられるんですが、そのマウントが10k越える…
かといってタンクバッグには入れられず…(GPSが加倒式のため受信しなくなる)

しょうがないので、今のナビを売っぱらい、+3,4000円前後で買い替えることに(*ω*;)
ホントはなくても良いんですが、やはり遠方の見知らぬ所に行く時にナビは重宝します。
オマケに迷う時間もカットでき、遠方での計画的なツーリング時にはロスがなくて済むので。

まぁ売値+α程度のナビなんでロクなナビではないでしょうけどw
とりあえずGPS内蔵式の買っちゃえば、しばらくタンクバッグで使えます(*ω*)



で、次が車載環境の作り直し。
まぁ超個人趣味の範囲なんで先延ばしでも良いですがねw

これは購入済みのタンクステーに+防振対策マウントを作り直す必要があります。
ひとまず、某VFR乗りの車載動画が上手い人のマウントを参考に作るつもりです。
なんで環境としてはタンクマウントでの撮影になるでしょう。
ただ、しばらく放置していたら動画用に持ってたカメラが動かなくなった(!)ので
これも買い直し…どんだけお金かかるのよww

財政的にそんな余裕は当然あるわけないので、車載動画はしばらく先ですな…
あ、そう言えば壊れかけのxactiがあったような…しばらくはそれで済ませようw




あと、外装関係では立ちゴケかました時にこれ以上痛々しい姿にさせぬよう
プロテクターorスライダーの取り付けが急務なんですが、これがまためんどい。
今のVFRにポン付けできるスライダーは無く、あってもカウル穴開け+リザーバタンク交換…
さすがマイナー車、そんじょそこらにオプションパーツがあるCBとは訳が違うぜ!w

ただ、なんかHONDAからCBR600RR用の純正カウルプロテクターなるものがあるようなので、
それ+車のバンパーガードでも取り付けようかと思いますw




不人気車だけあって、いろいろとパーツを探すのにも一苦労ですが、
こうやって探す時間があるってのも一つの喜びかも(*´ω`*)
2009.10.18

新しい相棒とともに…(その2

さて、飲み会で深夜にグダグダになって帰り、即就寝(*ω*;;)

朝っぱら目覚めると一目散にバイク撮影会の開始となりましたw






th_PA180690.jpg

憧れのデジタルメーター+セパハン!





th_PA180691.jpg

純正じゃないけど、音が超野太い!車検対応のTSRマフラー!





th_PA180692+.jpg

この角度からみるVFRが一番!




立ちゴケの傷としては

○Fフォークの末端部分に小さな削れ
○右カウル上面至る所に擦り傷&VFRロゴに若干の擦り傷
○同様に右カウル下部はところどころにハデなガリ傷
○エンジンクランクケースにガリ傷
○右タンデムステップに小さな擦り傷

って感じです。全然許容範囲です(*ω*)
というよりこんだけ重いバイク倒したら、誰でもこうなるでしょうw(ガソリン満タンで250kg)

純正パーツリスト眺めてたんですが、クランクケース純正20kもするのかよ…
カウルは片方35kです。まぁこの大きさなら妥当でしょう。しばらくは放置ですがw
(まずはスライダーなりのプロテクターを付けることが優先です…)



th_PA180696.jpg

ひとまずヘルメットのホルダーがないため、以前使ってたホルダーを取り付け。
当然セパハンでハンドル回りは無理なので、予想の斜め上を行く場所に取り付けてみました。




ひととおり眺めたら車でちょっとお出かけ。
携帯が先日イカれてしまい、予定外ではあったけどしょうがないので携帯を変えることに。
auショップへ開店一番に駆け込み、速攻で携帯を変えてきました(*ω*)
今回は無駄にカメラの性能もよく、一眼を取り出せない時に重宝しそうです。




で、家に帰って昼食後、早速VFRでその辺をぶらぶら走行。

バイクセブンまで行ったり、スターバックスに寄ったり、あれこれと走ります。
途中、駐車場で低速トルクの具合を確かめたり、8の字走行したり、停めて眺めたり。
そこで思ったことをつらつら。



◎ホンダテクノロジー満載なため、奇跡的な積載性のなさ。バッテリーがむき出し…
 シート下は車検証でお腹いっぱいですw(シートバッグ買えってことですかそうですか)

◎ハンドルのキレ角がかなり小さい…これは立ちゴケを防ぐためなのかな?

◎左右の曲がりの違いはそこまで感じない、が右の曲がりがちょっと鈍い。気にならないレベル。

◎低速はやっぱりそれなりに細い模様。2速で2000切るとかなりヤヴァイ。

◎VTEC入るとCB400以上にキチガイじみた加速。余裕で体が持ってかれます。怖すぎる…



いやぁ~いろいろと癖のあるバイクですが、乗っててかなり楽しいです(*´ω`*)
内心、少しぐらいピーキーさを併せ持ったバイクに乗りたいなぁー、って思ってたので、
これぐらいがちょうどいいのかもしれません。前のバイクがあまりにも優等生だったので…


あと、夕方暗くなってからもちょこっと走ってみたんですが…


◎ライトがとんでもなく明るいです。前のCB400とは比べ物にならない。
 さすがに2灯式は伊達じゃない。これならナイトランも怖くねーぜ!




th_PA180693+.jpg




とまぁ、いろいろと勢いに任せて書きなぐりましたが…(*ω*;;)
とにかく、この一日と半日でいろんな表情を見せてくれたVFR。
ナビはどうしようとか、車載動画のステーは?とか、ETCは…とか悩みどころもありますが

とにかくこれからのツーリングが楽しみでなりません(*ω*)
これからもずっと、ずっとよろしくな!VFR!
2009.10.17

CB400SBとお別れ…そして…

いよいよ納車当日。

今の相棒との別れと、新しい相棒との出会いの日。
午前中、いそいそと整備し、昼過ぎに用事がてらラストランをしようかなー、と思っていたら。


なんと家におおじろさんが遊びに来てくれました!!
どうやら熊本の友人が二輪免許を取ったらしく、そのお祝い走行(?)として
日曜、一緒に阿蘇に走るために、北九州からはるばる下道を通ってきた最中との事(*ω*;;)

家の団地の目と鼻の先にある3号線のポプラからmixiに連絡が入ってたので、
「来れるかな?」と思いつつルート指示を無茶ぶりしてみたら…

普通に来てくれましたw
立ち話も失礼なんで、家に招いてティータイム(*´ω`*)
(バタバタしてて何にも無くてゴメンね…あと生活感たっぷりでゴメンねw)
しばらく談笑して後、昼前には出なきゃ~ということで旅立ってゆきました(*ω*)



で、自分もこのあとすぐに準備をして出発。

th_PA170666.jpg th_PA170687.jpg

鳥栖周辺で用事を済ませた後、周辺の山道をぶらぶら走る事に。


th_PA170671.jpg th_PA170672.jpg th_PA170673.jpg

なんとなーく走ってるとダム沿いの道を走ってました。
景色もよく、気持ちよかったなぁ…。…途中から通行止めになってたので行けませんでしたがw

のんびり走ってる途中で休憩をしてると、ショップから電話が。
どうやらもうほとんど準備が終わったとの事(!)マジかよw(*ω*;;)

急いで家に帰って腹ごしらえをし、そのままお店へ向かう事に。
3号線をゆっくりと最後の走りを身に染み込ませながらお店へ向かいました。


15時過ぎにはショップに到着。なんと前のオーナーさんがいらっしゃったのでご挨拶。
いろんなお話を聞かせてもらいつつ、いろいろ書類の手続きを済ませる。







そして…











th_PA170676.jpg






ん!?






th_PA170677.jpg






おぉお!?











ヒャッハァ-!!
続きはまた明日!

(今から会社の飲み会です…サ-セン)


あと携帯が壊れた…
2009.10.17

新しい相棒とともに…(その1

さて、ついに我が家に新しい相棒がやってきました。
その名もVFR。ホンダが誇るV型4気筒の所謂ホンダ版変態バイクですw



th_PA170679.jpg

ヒャッハァァアアアア!!!!
整備士+前オーナーさんから取り扱いについて説明を受けしばらく談笑。


前にCB400ボルドールに乗ってたなら、VFRに乗る時は
低速での取り扱いと左右の曲がりの違いに気をつけろ、と言う事らしいです。
やっぱプロアームなんで曲がり方にも若干違いが出るみたいですね。
(それと、このバイク、重いくせにスタートダッシュでフロントアップするらしい…;;)

あと、強烈なエンブレ+ブレーキが必ず前後連動なのでブレーキの調整が難しく、
コーナー等の進入時には今までの感覚でやらないよう、気をつけてとの事です…
でも大丈夫!そんなに攻めたこと無いので問題無しw(またタイヤ余るんだろーな…)



いよいよ出発。いきなりエンストかましてフルバンク停車はゴメンなので恐る恐る…
ん、意外と低速あるじゃん…でもやっぱ少し吹かしとかないと不安だなぁ。
とにかく何事も無く、店員さんと前オーナーさんに見送られて店を後にします。


th_PA170680.jpg


当然ガソリンは無いのですぐ近くのGSで補給。
2,000円使っても当然のごとく、満タンになりません(*ω*;;)さすがは22ℓ…
レギュラーガソリンだっただけマシか…


で、帰り道の3号線の走ってる時の簡単な感想をば。




◎停まってる時は重くてつらいけど、動くと信じられないくらい軽い。超スムーズ。

◎速い。フルパワー化してんじゃネ-ノ?って思うくらい速い。適当に回してぬわわkm余裕でした。

◎止まる、メチャ止まる。強烈なエンブレでブレーキいらず。ブレーキかけたら車並みの制動性。
 前後連動ってどうなんだろうって思ってたんですが、かなり自然な挙動でした。すげぇー。

◎セパハンなのに全然疲れない、むしろ前の方がキツかった。どういうことなの…




まぁ直線路をのんびり走ってただけなんですが、マジで快適です。
このVFRは巡航するとホントに楽。ぜんぜんアクセル回さなくていいし、
寝てても走ってくれるくらいの直進安定性があるので、高速はさぞかし楽でしょう。

ただ、ストップ&ゴーはやっぱり大変な部分が…(*ω*;;)
この季節だってのにオマタ周りが熱いですw停まれば水温も3分で100℃超えますw
夏とかどうなるんだろう…




th_PA170683.jpg
イカしたフロントマスク

オタ心をくすぐる近未来デザインのバイク。
信じられないだろ…7年前のデザインなんだぜ、これ。




土曜は帰ってから会社の飲み会があったため、ひとまず家に納めて終了。
翌日の今日は朝っぱらからひたすら眺めまくってみました(*ω*)





その2につづけー。


2009.10.16

なんだと…

今日仕事が終わって、家に帰っていろいろやってたら
VFR購入先のお店から電話が。

おっ、メドが立ったのかな?と思って電話をとる。



店員さん「musubさんこんばんはー。」

俺「こんばんわー、どうすか?日曜はやっぱ厳しい感じですか?w」

店員さん「いえ、明日の4時頃には納車できますよ」


なん…だと…?


俺「あっそうなんですか!?…早かったですねー…」

店員さん「元々状態も良かったんで…交換できる部分は交換してキレイにしてますよ!」

俺「わ、分かりました。とりあえず明日行きますねー…」

店員さん「お待ちしてます~」




さて、契約から1週間も経たずに納車なんて聞いたこと無いんだが…(*ω*;;)
確かに見た感じでは各部に汚れはあったけど、日常整備レベルで綺麗になるレベルだったしし、
機関等が言葉通り、問題ないんだったら、外装&各部品を磨くだけなんで早いのは分かるけど…

まぁ、すべては明日現車をしっかり見れば分かる事ですね。
まぁこの店出のバイクだし、信頼しても全然問題ないでしょう。
(これがオーナー数不明&出所不明だと怖いですが…)





いずれにせよ、土曜にラストランを予定していた相棒…
予定が大幅に縮んでしまいました(*ω*;;)
なんで明日は午前中整備して、昼過ぎにバタバタとどっか走ってきますw
2009.10.15

ヤツがくる

さて、すでにネタバレ気味であれですが、新しい相棒について、
ようやくまとまってきたので報告だけしておこうかと思います。


すでにご周知の通り、新しい相棒はVFRで決定しています(*ω*)


vfr_2060224.jpg


程度の良い中古車をタイミングよくゲットできました。中古車でも中々に高い車両ですが…
今回の経緯として現在の相棒をダメもとで下取り査定してもらった所、
30万というかなり意外な査定額が戻ってきて(大体10万ちょいとタカをくくっていた)
本来ならコミコミで88万のところを下取りパワーで58万!
ホントは査定も買い叩かれて、おまけにローンも通らずで諦めをつけようと思っていたのですが、
一気に購入するレベルまで近づいたため、思い切ってヒャッハァーした次第ですw
オマケにまず通らないだろうと思っていたローンもなぜかあっさりパスし、
そのままの勢いでハンコをぺたり(*ω*;;)ヤッチマッタゼ…




簡単に新しい相棒の状態をご説明。
年式は2007年式の国内最終型。車検は23年までばっちり残ってます。お色は黒(またかよ!)
前のオーナーさんが購入先で新車で買ったらしく、整備記録等もばっちり残ってるので信頼度UP。
走行距離は8000kmちょい。車検の時期から逆算すると1年半で8000km走行ってことですかね。

それと新しい物好きだったのか、マフラーはTSRのオーバルマフラーに交換したばかり。
以前試乗した時の純正よりもぶっとい音がたまらんw
さらにはタイヤも交換したばかりで溝ありまくりです。
(ただ、タイヤがパイロットロードではなく、パイロットスポーツなのがいただけない…)


もちろん走行距離以外にも安いなりの部分はあります。
外装は右側の方にワリと派手な立ちゴケ(?)傷があります。
店員さんの目の前でやらかしたらしく、話を聞くと思いっきりぶちまけた訳ではないそうな。
確かにミラーとかレバー等も擦り傷程度で済んでいますが、右カウル下のガリ傷はなぁ…
まぁ、外装は追々自分で直してやれば良いだけのことなんでこの辺はぜんぜん妥協の範疇です。
(ってか既に塗装屋に見積もりだしてもらってたりしますw)

オイル漏れ等はまったく無く、とにかく外装だけが惜しい、と店員さんも言ってたし、
そもそもその店員さんが整備してる当人だから、たぶんウソは言ってないでしょうw



そんなVFR君に最初はちょっと冷やかし気分だった自分も、だんだんと惹かれてゆき…
気がついたら、ごり押しでのGETとなったワケです(´*ω*`;)

一部ではパワーが中途半端だのやたら重いだの低速がショボいだの言われてますが…
反面、何でもそつなくこなせるスポーツツアラーってことで一部での評判は高いです。
で、ホンダの中でも屈指の不人気車でも有名ですが、なぜか九州はこれに乗る人が多い…
きっと、乗った人にしか分からない魅力ってのがあるんだと思います(*ω*)

ただ、排気熱だけはちょっと心配だなぁ。
あとプロアームの運転特性にも早くなれないとなぁ。



いろんな書類は既に書いてますので、登録変更等が済み、整備等問題なく終わって
早ければ今週末にでも納車できるようです。楽しみ(*´ω`*)


th_IMG_0001.jpg




さて、それまでに今の相棒とのラストランができるかなー。
日曜納車だったら土曜にでも走れる…かな…?
2009.10.14

みんなでオフツー&相棒とのラストツーリング

およよ、更新がチグハグですなぁ(*ω*;;)

今さらですが先週末の3連休に某コミュニティ(てかニコニコ動画のバイクコミュ)内での
オフツーに参加してきました!ってか自分が言い出しっぺ&幹事なんだけどね…orz
で、表題にもあるとおり、これが事実上今の相棒との最後のツーリングに…



朝、微妙に寝坊。でも準備が意外と早く済んだので予定通りの時間に出発!
到着はちょうど良い時間かなーと思って着いたら既に皆さんお待ちの状態で…(*ω*;;::)
ごめんよみんな…musubはみんなと時間の感覚がズレているようだ…orz


とりあえずいつものように自己紹介やら雑談やら済ませて早速GO!
九州の中でも屈指のツーリングコースと言われる県道11号線、通称やまなみハイウェイを
一気に駆け抜けて、長者原ビジターセンターまで向かいます。

th_PA110614.jpg
奥でおおじろさんがパシャってます


でこのあとは距離は短いですが三愛まで各自フリー走行後、みんなで大観峰へ。
久々の大観峰だぜヒャッハァァアアアアと胸躍らせながら向かいます。


th_PA110622.jpg
いつ見ても飽きません

th_PA110627.jpg


さすがに三連休の間だけにどこも車&バイクだらけです(´*ω*`;)
しかもこの道のりの間もかなりの交通量があり、予定の時間がだんだんズレていきますw
前回、草千里'09の時は道をバイクが支配していましたが、
今回は逆に車の方々がここいらの道なりを支配していたように思いますw

大観峰で昼飯まで済ませた後は三愛レストハウスから東にあるスカイパークあざみ台へ。
ここでみんなが持ち寄ったカップを片手にコーヒーブレイク!
コンロやコーヒー豆、ティーバック等はメンバーの方がフル装備してくれてましたw
(あの時、幹事の分際でカップ忘れてて申し訳ありませんでした…orz)



せっかくの貴重な談笑の時間なので予定より長めにとって満喫。
この後は、奥豊後グリーンロードを走って更に東へ進みます。


th_PA110642.jpg


途中あった、展望所にて休憩。手前にはダムが見渡せる良いところでした(*ω*)
ここで今回のオフツーに参加してくれた皆さんと記念撮影。

ちょうど面白いネタが現地にあったので、即興でハシャギましたw
変な幹事でごめんなさい…だが私はあと三回変身を(ry



そんなこんなで楽しい時間は悲しいかなあっという間に過ぎ去り、集合地点に到着。
分かれゆく時間が惜しいので、最後の一人まで見送った後に帰りました。
一人はなんと関西からわざわざ来ていただいたのでかなり感謝感激です!(*´ω`*)

うーん、やっぱりマスツーは楽しいよね!
確かに幹事っぽい事やるといろいろと面倒&大変な部分はありますが、
結果としてみんなが楽しんでくれた事が実感できれば、それに勝るものはありません。
笑顔や感謝の言葉に勝てる苦労やストレスはないですよ!…たぶんw


今回の走行ルートはこちら!

ピクチャ 1

総走行距離:342km
ガソリン消費量:約18ℓ?
燃費:19ℓ/km?

他のCB400乗りの人と比べたら圧倒的に燃費悪いですw
まぁ…高速でVTEC使いまくりだしなぁ…あと低速の使い方下手だし…






th_PA110629.jpg

さて、これまでの約6000kmの道をコイツとともに駆け抜けてきました。

思いっきりコケて痛い目にもあわせたりもしたけど…塗装でヒドい事もしたけれど…
やっぱり乗ってて全然苦にならないバイクでした。ほんと疲れないんですよコイツ。
さすがに片道200kmを越えると疲れますが、その辺は排気量の限界もあるでしょう…。

400ccは中途半端…って言う人もいるようですが、仮にもコイツはこのクラスのレベルじゃ
最高クラスの性能を有しており、それは教習車然り自分自身もよく分かっています。
適度な重さ+素直なハンドリング+必要以上の加速性能とVTEC+脅威の怒トルク
などなど…数え上げると長所ばかりが挙げられ、弱点らしい弱点が見当たりません。
(逆を言えばそれが弱点なのかもしれませんが…)

最初のバイクにコイツを選んだ最大の要素は「教習車と同じ感覚だから」
といった理由でしたが、間違ってなかったと思います。
ハンドリングの良さそのままで、加速性能なんかは教習車と比較になりませんからね…
本当に気兼ねなく、楽しく乗れるバイクでした。

これからバイクに乗る人にとってこのCB400SBは
ぜひとも選択の一つとして考えてほしいですね(*ω*)



さて、次回は新しい相棒(予定)の紹介ですw
2009.10.10

さてさてー

今日、バイク屋にいつも通り冷やかしに行き、いろいろ眺めてると
なんとユミさんとバッタリ会う事ができました!w

なんでもエストレヤを放置プレイしすぎちゃってバッテリーをあげてしまったらしく、
ひとまずバイク屋さんに預けてたそうです(*ω*;;)
なかなかブログを更新されていないものなので多少心配していましたが、
本人は元気そう(?)でした。

自分もあの後、バイク屋を後にし、適当にその辺ブラブラして帰りましたとさ。
(ていうかホントは防寒装備を探しに行ってたんだけど結局買わなかったw)




さて、明日はまたまた某コミュニティでのオフツーが開催されます。
今回は自分が言い出しっぺなので、当然自分が幹事っぽい事をしていますw
気合い入れて行くぜ!

場所は久住のやまなみハイウェイから大観峰まで下って、
その後は奥豊後グリーンロード~210号線で湯布院まで…といった感じ。

たぶん現地はもうかなり冷え込んでると思うので
ライナーつきメッシュジャケットは諦めて革ジャンで行きたいと思います(´*ω*`;)
あとインナーパンツもいるのかな…?











あ、あとたぶんこれが今の相棒との最後のツーリングになりそうです。
2009.10.09

新型VFR情報キター

HONDAの日本公式サイトではまだ更新していませんが
すでに海外サイトにVFRの公式ホームページなるものが出てました!


http://www.feelv4.com/en_GB/pages/mainpage


ここで新型VFRの詳細がほとんど分かっちゃいます。実車も動画の中に出てきていますよ。
なんというか今さらですが、ホントに近未来的なバイクですね…
マフラーあたりとかコンセプトモデルがそのままカタチになったようにしか見えないw

ピクチャ 6 ピクチャ 5 ピクチャ 7


色は既に周知済みのレッド以外に、ホワイト・シルバーの3色展開のようです。
特に白とか白バイのイメージも無く、カッコいいなー、とか思ったり。
ただ、最初の完成予想CGとかと比べるとなんか前後のバランスが悪いような気が…(*ω*;;)


ピクチャ 13 ピクチャ 9 ピクチャ 8


メータ周りは前のVFRを踏襲しつつ、精悍な感じに。メーターロゴカッコわりぃ。
でもって、すんごい高そうなウィンカーミラー。コケたら高そうだなーw
エンジン周りは思いのほかまとまってますね。エンジン付近のVFRロゴがいい感じです。

しっかしすごいカタチのマフラーしてますな。なんかタンデムライダーとかは
走ってるときは良いけど、停車中は排気熱でかなり熱そうなんだが…。




で気になるスペックですが…
やっぱり前情報通り、それなりに強力な仕様となっているようです。
まぁ1200ccもあるし、当然といえば当然。

トルクは約13.2kg.m/8,750rpmで発揮。
馬力は最大で約170ps/10,000rpmを発生させるようです。
やっぱデカイですねぇ~w
近年の隼やZZR1400には及びませんが、それに肉薄する巨大プァワーです。
でもV4特有の低回転でのギクシャクぶりが更に増してるんじゃないかと一抹の不安も…

まぁホンダの場合はこれだけの排気量になった状態で
どれだけ乗りやすいエンジンになっているか、ってコトが一番の鍵でしょう。


そして一番の問題。過去のVFRにも既にお墨付きをもらっている車重、ですが…


総重量で267kgあるそうですw重すぎワロタ。
いや1200ccのエンジン乗せてこれならまだマシってか…?
でも重くなってタンク容量下がってたら意味なくねぇか?
いくらエンジン性能よくても燃費悪くなるだろうし、なんか矛盾してる気が…

で車体も前VFRと比べて一回り大きくなり、シート高もSS並みの815mm。
女性や背の低い人にはさらに優しくないバイクになってしまいました(´*ω*`;)


ピクチャ 17 ピクチャ 16
でも乗ってる写真見るとポジションはかなり楽なようです。(モデルがデカイだけか?)
まぁハンドルの位置が高い&近いってのもあるんでしょうけど。


デザインは超先進的で、個人的にはかなりアリなんですが…
スペックとかは改めて見るとなんかいろいろ微妙だな…
しかしながら初のAT/MTクラッチ機能搭載エンジンやらABSやらなんやらで
ハヤブサやZZRにはない、スペック以外での機能性に十分満足できるバイクでしょう。
まさにホンダの技術の結晶のようなバイク。所有感はかなりのものだろうなー。

とにかく一度でも良いから実車見てみたいですw



やっぱ価格はすげぇことになってんだろうな…
150万近くいきそうだが、それなら絶対ハヤブサ買うなぁw



とにかく、新型VFRのスペックやら何やらが明らかになった事で
次の大型バイクの目標がある程度固まりましたw
ありがとう新型VFR。もとい、VFR1200F。

2009.10.07

あぁ、しまった

少し放置プレイしてしまった(´*ω*`;)

あ、先週日曜に久住周りを走ってきました。
といってもあるオフツーの下見なんですけどね。
(オフツーて言わなくてももう分かるかw)

やっぱりやまなみハイウェイはいつ行っても最強ですw
帰りには温泉にも入れたし、最高!
写真はまた後ほどアップしますよー。



さて、その楽しすぎた下見ツーリング。本番は今週末三連休の日曜です。
一体何人の参加者が来るかは分かりませんが…(*ω*;;)天気も良さそうだし、とりあえず楽しみです!

…個人的にはニコツーのコミュ内でなくても、参加オッケーなんですけどね(チラッ



さて、もうすぐメーターが1万越えるぜ…!
てかエンジンオイルとフィルター変えないとヤバいぜ…wあとタイヤ。
2009.10.01

ホンダの2010年モデルとか

来年春に発売が予定されているホンダVFR1200の情報が少し動いたらしい。
というより東京モーターショウに向けて、2010年モデルの情報が少しずつ明るみに出てきています。

で、その新型VFR、今度はアルプス地方で走行テストを実施していたのをスパイショットされたようで。

honda1_01.jpg honda4_01.jpg honda2_01.jpg

普通に走ってるんだが…しかも今回はまったくカモフラージュしてません。
HONDAロゴもしっかり見えるし、これはもうほとんど完成形と見て間違いのだろうか?
なんか正面から見るとHONDAの新しいビクスクのフェイズみたいな顔してるなぁ。
しかも純正の(?)サイドパニア付き…まぁここらへんは当然っちゃ当然ですね。



で少し前に話題になったAT/MTモード搭載のエンジンのついてですが
実際のクラッチ操作やフィーリングの動画が出ており、大体の様子がつかめます。

新型VFRの操作方法解説動画

あーやっぱりデュアルクラッチトランスミッションだとMT操作はボタン式なのね…
いわゆる車でいうパドルシフト見たいなもんですな。
ただ、この動画を見る限りだと、どうも今度のVFRは通常の6速MT車と新型AT車の2本立てになるっぽいですね。
さらにはパニア付きのツーリングモデルも出すとしたら3タイプになるのかな?






って公式サイトみたらもう展示車のラインナップ出てるよw
あと、別サイトでは写真もいくつかアップされていたようです。

あーVFRはやっぱり3タイプ展示の予定ですね。早く展示車が見たい…(行けないけどw)
それとVTシリーズも一気に発売が決定した模様。
他にも市販予定車が続々と公表されてるようなのでちょっと紹介。



ウワサにはなってましたが、やっぱCB1300にツアラータイプが出るみたいですね。

am_tm0909096H.jpg

スーパーフォア・ボルドールときてお次はスーパーツーリング…ですかw
どうやらフロントカウルをすこし大きくしてハンドルも高くなってるみたいですね。
ってかカラーリングがめちゃくちゃツボなんですが…カッコ良すぎだろー!
専用のパニアケース標準装備みたいですが、違和感はまったくなく、
これからツーリングを楽しみたいって人には一番手っ取り早い仕様になってます。
ただ、それならもう少し燃費性能とか上げてほしいなぁ。



それと…おっと、やはりCB1100がほぼ発売決定の様ですね。

20090930220805aa8.jpg

まぁCB750が無くなるらしいし、単純にその後継機って感じでしょう。
やっぱりどことなく洗練されたイメージがありますねー。これはこれでいいかも。
ホイールのカタチカッコいいなー。
(ていうかポジションがちょっとVMAXチックに見えるのは俺だけ?)



それとアメリカンタイプも市販車の発売がいくつか決定済みのようです。

am_tm0909104H.jpg am_tm0909102H.jpg

おぉーチョッパーっぽい、ホンダが純正でこんな形状のバイク出すとか意外だわ…





その他にもEVモデルとしてカブとスクーターの市販予定&コンセプトモデルが展示予定。

am_tm0909052H.jpg am_tm0909045H.jpg

やっぱりこれからの時代、二輪にも「エコ」の二文字が絡んでくるのかなぁ。
EVスクーターとかちょっとそこまで買い物…て時にすごい便利そう。
よく分かんないけど、バッテリー上がりの心配とかもしなくて済むし…
ただ、こういった新技術を使ったモデルって故障したときの窓口が
ホンダ直営店とかでしか受け付けられなそうだなー(*ω*;;)
(まぁそれは新型AT搭載のVFRにも言えることなんですがねー)




ただ、公式画像としてはVFR1200はまだベールに包まれています。
多分今回のホンダ二輪ブースの目玉なのでギリギリまでとっておくつもりなんでしょうw

あー早く実車見てぇ~(*ω*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。