FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.31

草千里'09のための2日間part.2

草千里'09当日、朝。
5時頃に起床し、ホテルを出てすぐに草千里へ。
着いたのはちょうどイベントが始まる6時過ぎでしたが…。

すでに多くのバイクが列を作り始めていました。
前日も確かにたくさんのバイクを見かけたのですが、こんなにいたとは…(*ω*;;)
しかもまだ始まったばかりだし…。


今回はおおじろさん・ユミさん含む某コミュニティのメンバーとともに
ツーリングを楽しみつつ、草千里'09に参加するという計画をしており、
予定では最もピークに達するであろう10時頃に草千里駐車場に到着するんですが…
朝の状態が頭をよぎり、不安を抱きつつも集合場所である道の駅大津までとんぼ返りします。

で、道の駅に到着すると既に結構人が集まってました。やっべ(*ω*;;)
全員集合した後、簡単に挨拶を済ませ、俵山方面から草千里を目指します。


***メンバーの方々の写真も撮ったのですが、都合上ここでの掲載は控えます。ゴメンナサイ***


俵山トンネルのコースを走り、向かうこと小一時間…

阿蘇中岳火口の分岐点を過ぎた辺りからバイクの数が徐々に増えていき…
草千里駐車場の1km手前からは既にバイクで渋滞が発生していました(*ω*;;)

その時はメンバーの先導を走っており、一時はどっかの展望所でUターンすることを
考えていたのですが、どこまで行ってもバイク、バイク、バイク…
ひとまず草千里からだいぶ離れた展望所に避難して、みんなと相談した結果…
結局この時間帯での草千里'09参加をあきらめ、個人で動くことになりました(;ω;)

自分は走行中のため、ピーク時のカオスな状態を撮影することは出来ませんでしたが、
その渋滞の様子は健さんせいのすけさんのブログでご覧になれますw
自分も動画を後日アップする予定ですので、完成次第、ブログでも更新します(*ω*)



でもこの展望所でステキな出来事にも出会いました。それがこちら。

th_P8300427.jpg th_P8300431.jpg th_P8300429.jpg
th_P8300439.jpg th_P8300426.jpg


よくバイクに乗られる人の中でピースサインや手をあげて挨拶…という風習を耳にしますが、
今日このイベントの中でどれだけの人から手を振ってもらえたか分かりません。
嬉しくって、途中からは自分から走っているバイクに向けて手を降り続けていました。



その後、メンバーと昼食をとり、城山展望所~三愛レストハウス~兜岩展望所と、
一通り予定したルートをのんびり走った後、予定より早い16時頃に解散。
前日知り合った方以外は全員、初めての方でしたが、とても楽しかったです。
初めてのマスツーでいろいろと迷惑もかけたけど、今回改めてマスツーには
ソロで走るツーリングにはない楽しさがありました(*ω*)
(いろいろと今回の主催者であるそしておおじろさんには、ご迷惑をおかけしましたが…)

でも、共通の趣味の人がそばにいるってやっぱり幸せなことなんだなぁ。



メンバーと解散後、自分はすぐに草千里へ。
もう夕方だったのでさすがにもう並んでないだろうと思ったのですが…


th_P8300462.jpg th_P8300467.jpg
多い!まだ多いよ!


まだ並んでました(*ω*;;)それでも正午前と比べたらかなり解消。
阿蘇の早い黄昏を感じながら、待つこと1時間…ようやく撮影にこぎつけました。
写真集の販売予約も夕方に関わらず長蛇の列が出来ていました。

th_P8300471.jpg

ふと気がつくと横ではノベルティグッズが販売されていました。
話を聞くとステッカーと予約特典のフラッグは正午過ぎには完売したとのこと(!)
結構売れたんですね~。ちょっとビックリしました。でも良かった。

th_P8300475.jpg th_P8300476.jpg th_P8300477.jpg
Tシャツは結構売れ残りがあったようです。サイズがでかかったのかな?

以前働いた会社でもこういった経験はしていたはずなのですが、
改めて自分が作ったロゴがこういったイベントで至る所に使われてるのを見ると、
デザイナー冥利につきるといった感じでしょうか、とても感慨深いものがありました。

特に今回は他スタッフさんの協力があってこそできたノベルティロゴだったので、
そういった意味でもとても嬉しかったです。



そのあともほとんど(というかまったく)スタッフとして手伝うこともせずに
しみじみと草千里'09の終わってゆく様子を見つめていました。
(他のスタッフさんマジごめんなさい。写真集の編集は頑張りますので…)

th_P8300473.jpg
暗くなりつつある草千里。それでもまだまだバイクが残っています。



結局7時過ぎに草千里を離れ、家に到着したのは夜の9時過ぎ。
帰りは熊本ICから一気に帰ったのですが、疲労が凄かった…
夕食をとった後、そのまま一気に爆睡。
最後はあっさりと10年に一度の祭典の日を終えることになりました(*ω*;;)






さて、書きたいことはいろいろあります。はっきり言ってここでは書ききれません。
けどそんないっぱいある思いの中でも、共通することだけを言わしてもらえば…

みなさん、本当にありがとう。
いくら感謝しても感謝しきれません。


もはやただの出しゃばりでしかない自分のデザイン制作を快諾してくれた
草千里'09実行委員会の主宰ibata氏、及びhiko氏。

そして今回のイベントのボランティアスタッフとして知り合った皆さん。

当日、初めてのマスツーで一緒に走ってくれたおおじろさん・ユミさんを含む皆さん。

そして当日、自分達に手を振ってくれた皆さん。挨拶を返してくれた皆さん。

ホントにありがとうございます。どんな些細なことでも幸せでいっぱいになりました。



これまでも、自分は多くの人との出会いによって幸せに生かされていることを学びましたが、
今回も改めてその思いを実感&再認識することができました。

自分が去年秋にこうしてバイクという乗り物に出会い、その不思議な魅力に惹かれ、
免許を取って、ローンを組みながら買ったバイク。
1年も立たずに一時はボロボロにしてしまい、廃車にしてしばらく反省しようとも思いました。
けど、もしそうしていたらこのイベントには参加していなかったでしょう。

短い間に酸いも甘いも経験しちゃいましたが、やっぱりバイクに出会えてよかった。
心からそう思う瞬間を味わうことが出来ました。




しばらくは草千里ネタをつまみに日記が書けそうです(*ω*)





ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへ←なんとなーく1クリックお願いします

スポンサーサイト
2009.08.31

草千里'09のための2日間part.1

さて、行ってきました草千里'09。
この2日間に本当にさまざまな初体験をしました。
ですので長々と書いておこうと思いますw
最初はメインイベントである草千里'09のことから…


前日の朝8時前に自宅を出発。まずはトラックの装飾を手伝うため広川の工業団地へ…
(当日受付のブースになっていた協賛などのデカールがついたトラックのことです)

工業団地をうろちょろしていると同じくスタッフであるdecopon氏がいらっしゃいました。
そのあと続々とスタッフの方が集合場所に集まり、最後に今回の運営統括を担当されるhiko氏が登場。
予定より1時間程度遅れての作業でしたが、デカール貼りもスムーズに進み、すぐに完成。
せっかくなのでその様子を携帯カメラでパシャッときました。


Image026.jpg


11時過ぎに全作業が終わり、スタッフはそれぞれの足で草千里を目指します。
自分も午後のミーティングには顔を出すつもりだったので、そのまま草千里へ。
その途中、地元ライダーでは人気のスポット、通称「ラピュタの道」を走りましたのでうp。

th_P8290377.jpg th_P8290376.jpg th_P8290375.jpg
す、すげー!!

いやー景色が日本離れしてますね。ラピュタ…てのもなんだかうなずけます。
阿蘇って緑に囲まれた道々のイメージがありますが、ここだけ別世界ですね。



この後、簡単にスタッフミーティングにて自己紹介などを済ませ、今日の集まりは終了。
(当日はまったく参加できなかったので、ほとんどの方は顔合わせだけでした…)

この後、当日一緒に走る予定のメンバーの方々と初顔合わせして、行動を供にします。
夕方になってからは、野外キャンプ場のアスペクタに移動し、前夜祭にも参加。

th_P8290384.jpg

th_P8290390.jpg th_P8290389.jpg

草千里'09に協賛していただいた方からの挨拶を皮切りに前夜祭がスタート。
司会は、エネルギー溢れるモチヅキ氏(すいませんHN分かりませんでした)の進行で、
みんなの喜ぶ大抽選会が始まりました。

th_P8290397.jpg

南海部品のキャップやMacToolのツナギなどいろんなプレゼントがいっぱいでした。
(この時、一緒に走ったおおじろさん&ユミさんの2人が抽選会で景品をGET!やったね!)


さて、抽選会が終わると、今度の地元のアーティスト・vientによるライブが始まりました。

th_P8290406.jpg

残念ながら時間の都合上、このライブを最後まで見ることは出来ませんでしたが、
曲調が自分の大スキーなジャンルだったので、今度CD買うことにします…w
それにしても面白い組み合わせのユニットだなぁ。いや音楽はとてもステキですが。




この後、メンバーと(主に自分だけ)道に迷いつつ、近くの温泉へ。
さっぱりリフレッシュした後、明日に備えて解散。
自分も途中まで道案内したあとで、大津市内のホテルに戻りました。
(できたばかりのホテルで値段以上にキレイでステキな所でした)

いよいよ明日、およそ3650日の時を経て、
日本最大のアマチュアイベントである草千里'09が開催します。
天気も直前まで不安に見舞われましたが、なんとかいい天気になりそうです。


不安以上に大きな期待を胸に抱きつつ、夜が更けていきます…
2009.08.28

そしていよいよ

明日から草千里に向け出発します。
途中、久留米にてスタッフ作業をお手伝いした後、向かう流れです。

で、先日補修・点検が終わった相棒はこちら。


th_P8280364_1.jpg th_P8280361_1.jpg

とにかくイメージ通りの艶が出て大満足、部分部分の仕上がりは甘いけど…。
アンダーカウルもカッコいいですね。足回りの風も落ち着いたし、つけて良かったです。
そしてムダにステッカーだらけです。しかも半分は自作ですw

th_P8280362_1.jpg th_P8280360_1.jpg

一応目印みたいなステッカーもつけてます。草千里'09のロゴを両サイドに。
(色合いがおかしい…ホントは真っ赤な色をしています)
んで、当日musubと分かるようテールカウルの先端にも例のイラストを貼っています。

当日はショッキングピンクの7分丈シャツに黒のハンチングを被っていると思いますので、
どっかでこのバイク&人物を見かけたら、どうぞお声をおかけくださいw



もうすでに草千里スタッフの方はほぼ現地入りしているようです。
私も前日少しお手伝いさせていただいて、当日は思いっきり満喫したいと思います。
天気予報もほぼ心配する必要もなさそうです、やったね!

さーて、準備準備。ほとんど終わってるけど何となく準備しておこう。
2009.08.28

あぁ

漸く勤め先が決まったー…。な、長かった。派遣だけど。
でも最終的にはすごいイイ感じのとこに就けたのでホントよかった。
会社もデカイし、仕事内容もワクワクするもんでとっても楽しみです。
最初は常用型派遣社員として働くけど、将来は正社員になれるよう頑張ろう。
とにかく過去の2年間を捨てて、初心にかえって頑張ろう。


…一時は自分が目指していた広告業界からは離れてしまうけど、
今は「デザイン」に携われるだけでもホントに幸せに思う。
首の皮一枚でこの業種に就けたのはマジで運が良かったので…。
失業保険も残り一ヶ月の危ういタイミングで決まったのはまさに僥倖の一言ですw



とりあえず、就業開始は来月の7日からだそうな。
それまでにハローワークなり何なりの処理を済ませて、めいいっぱい遊びましょうかね。
仕事が始まるとブログの更新も少なくなるのかな?出来ればそれは避けたいけど…

とりあえず報告までに。
とにかく暫くまた、忙しい日々が始まると思いますが、
その忙しさが前よりも充実したものであればいいなぁ。
2009.08.27

迫る「草千里'09」

さて、いよいよ迫ってきています、草千里'09。



知ってる人がどれだけいるか分かりませんが、このイベントはこれまでの3回、
すべてスポンサーによる協力無しの「アマチュアだけで」開催されています。
つまりこのイベント自体が、法人のいいようになることのない特殊な性質を持っており、
決してメディアや商業に揺らされることのない不動のものとして30年あり続けてきました。
もちろん、認知や宣伝もかねて一部スポンサーを受けている部分はありますが、
その中に汚い部分は一切無く、まさに79年以降「聖域」を維持し続けているイベントです。

主宰のibata氏もこのイベントは「アマチュア」だからこそ意味があると仰っています。
「だからなんだよ」と思う方も多々いらっしゃるかと思いますが、
自分も主宰の思うその部分には、かなり共感できる部分があります。
そしてその一部を堅持し続けたまま、10年振りの草千里'X9が開催されようとしています。




すでに言わずもがなかもしれませんが、今年は時代によるネットの普及もあり、
10年前と比べ、かなりの参加人数であると予想されます。
個人的な憶測に過ぎませんが、条件が揃えば今年は1万を超えるのではないかと思ってます。

これだけ多くのライダーが集まるので来る人のタイプも実にいろいろいるでしょう。
粋なアメリカンに乗るおじさん達もいるし、SSでツナギも着ちゃう本格的な人もいます。
若い人であれば、ビッグスクーターに乗って音楽とともに颯爽と駆ける方もいます。
他にもいわゆるカスタム車・カフェレーサー・直管で吹かしまくりな人・原付など様々…。
今回は、一部の情報筋によるといわゆる暴走族の参加もあるとの情報もあります。

ちょっと不安な部分もありますがそれ以上にワクワクする部分の方が大きいですね。
結局みんな「バイク好き」なんだなぁって思うと、こだわりとかどうでも良くなっちゃうw





既に知ってる方もいると思いますが、私も当日は、草千里'09のスタッフとして
お手伝いをしつつ、あるコミュニティ内でのツーリングに参加する予定です。
ただ、現地入りするのは前日からで、そこでいろいろな人との交流も考えています。
(行きたいコースもあるしねw)

当日、草千里に留まることが出来ないのがちょっと残念ですが、
もちろん、それとは違う大きな楽しみもあります。
だから当日はそういった部分を大事にして、新たな出会いを楽しめればいいなぁと思います。



8月30日、与えられた時間に限りはありますが、
その中で多くの人と時間を共有できればと、切に思っています。
2009.08.27

できたー

やーっと塗装が完了しましたー。
やっぱ塗装はめんどいし、疲れる…しばらくはやりたくありませんw

とりあえずクリアーの状態を確認し、軽い水研ぎ。2000番でゴシゴシ。
水研ぎを終えたら、そこから粗め→細め→極細の順でコンパウンドがけ。
ひたすらコンパウンドがけ、とにかくコンパウンドがけ…磨くこと小一時間…。


…あれ、思ったより綺麗にならない?



なんか一面に磨きキズみたいなのが残りまくって艶はあってもかなり白んでいます。
おかしいなー、と思っていろいろネットで調べると、
「コンパウンドシートは必ず分けて使いましょう」だって。

…すいませんでした、分けてませんでした。全部一つでやってました(*ω*;;)
一つでやっちゃうと前の粗いコンパウンドの粒子が残ったままで全然意味ないのに、
そんなことにすら気づかずひたすら磨いてました。
しかも一部では磨きすぎて、微妙に塗装下地が出てしまう始末…



急遽ホムセンに行きコンパウンドシートを購入して再開。
今度は磨き過ぎを防ぐため、細めから鏡面で仕上げて行きます。
ちゃんと別々にゴシゴシ磨いていくと……おぉ、さっきのキズがだんだん消えている!
意気揚々としながら一気に磨いていきます。




ある程度磨き終わったらカウルを車体に取り付け、一気に洗車。
ボディはバイク用洗剤で、金属部分は中性洗剤と、使い分けて洗っていきます。
とくにブレーキ周りは、サビ有り汚れ有りのヒドい状態だったので
鉄磨き用のステンレスブラシと併用してひたすらゴシります。
チェーンも普段ドライタイプのチェーンルブを使っているため、飛び散りは少ないですが
チェーン周りにはびっしりと汚れがあったので、これもひたすら磨きます。
(かなりガンコなサビが…頑張ったけど結局とれませんでした…)

一通り洗い終えたら、洗剤を水で洗い流しつつ、バリアスコートで磨いていきます。
で、乾拭きした後、仕上げに黒ボディ用コンパウンドワックスをぬーりぬーり。
締めに用意しておいたステッカーをところどころに貼って完成です。




んー今回は思った以上に艶が出てくれてビックリです。
前回以上の結果はともかく、今回は新品に近いほどの艶を手にすることが出来ました。
よくよく見ると所々の磨きにくい部分などは残念な感じにはなってますが、
(特にタンクのHONDAのロゴ周りは結構ザンネンな仕上がり…)
個人的には80点をあげたいくらいの出来映えになりました。

印象的にもアンダーカウルがついたため、ガラッと変わってレーシーな感じ。
でもスクリーンはツーリング用の2段ルーフ付きでなんかチグハグw
エンジンガードもついたので全体的にはかなりゴツくなった印象があります。



で気になる写真ですが、実は作業に集中しすぎて写真撮ってませんでした(*ω*;;)
完成写真は明日アップしますのでお待ちを(誰が待ってるんだ?)
2009.08.26

CFの話でもいかが?

草千里09が刻一刻とせまる中、バイクの塗装・整備作業以外はダラダラしてばっかのmusubです。
あぁん?最近だらしねぇな?

や、就活もやってはいますよ?それなりにね。
ひとまず1社手応えのあるとこがあるので近いウチにいい日記が書けるかも…
(でもこのご時世なんで油断は出来ません)
気がついたら前の会社辞めてからもうすぐ半年だよ…(*ω*;;)
月日が経つのも早い…こんだけスパンが開くとますます不利だなぁ…。


さて、せっかくなんで久々にデザイン(てか広告)の話でも。
あんまり報道沙汰にはなってはいませんが、実は今年、カンヌ国際広告祭にて
(よく耳にするカンヌ国際映画祭のCM版…て感じ)
日本のとある企業のブランド認知を目的とした広告展開が、同祭のフィルム部門・PR部門にて
金賞を受賞したんですね。これは1996年の日清食品以来の快挙です。
数ある賞の中でも同祭の、しかもフィルム部門は第1回から続く歴史ある部門で、
同映画祭の花形的存在といわれてますから、業界は久しぶりに沸き起こったことでしょう。


で、その企業ですが…なんと意外にもコンドームの製造を行う相模ゴム工業なんですね。
(よくサガミオリジナルとかいわれてるヤツですね)

『LOVE DISTANCE~僕らは、10億ミリ離れていた。~』というテーマのもと、
CFではお互いの愛を確かめるため、ずっと走り続け、長き距離を経て出会うという内容。
お互いの切実な想いとその表現が画面からひしひしと伝わるピュアーなCFです。





やっぱ金賞だけあってホントに上手い…。
出会うまでの距離とコンドームの薄さの特徴を見事に調和させた内容。
コンドームという特殊な性質の媒体をいやらしさの微塵も無く、まとめています。
あぁ、日本だからこういう表現が出来るんだろうなー、と切に感じました。


このCF、実は制作されたのは福岡の事務所なんですよねー。なんか嬉しい。
広告界ではあんまり福岡っていいイメージが無いんですけど、
こうして世界的なイメージを福岡から出せたってのはとても嬉しいことです。
クリエイティブの面においてとても勇気をもらうことが出来ました。



なんか自分もこういった業界を目指していた気がするのに、
最近はだんだんと遠のいてる気が…しかも危機感も感じない…

やっぱ自分はなんだかんだ言って逃げてるだけのような気がしてならなくなってきた。
たぶんこのままフェードアウトしていくんだろう。ろくな挑戦もせずに。
まぁ…自分はそれでも全然オッケーなんですけどねw
2009.08.25

懲りない作業

塗装作業の続きですわー。

本塗りを終えて丸3日以上放置プレイしていたフロントカウル。
そろそろスケジュールも押してきているので、ちょっと早いと思いつつも
最後のウレタンクリアを塗装する作業に入ります。

とその前に。


実は先週ヤフオクでアンダーカウルをGET。4000円で買えたのでお得お得。

kaur

つけるだけでもイメージがガラリと変わるのでこの値段で買えたのはラッキーでした。
ただ、白ゲルのままだったので、適当に面付けして残ってた黒塗料で塗装しました。
(純正色ではないがぶっちゃけほとんど変わらない。なんか後悔した…)
アンダーカウルだけは本塗り乾燥が1日も経ってないですが…まぁ大丈夫でしょ。


さて、本塗装で綺麗に仕上がってるなら別にやらなくていい作業ですが、
本塗り塗装後の表面がザラついていたため、1500番の耐水ペーパーで水研ぎ。
下地が出ないよう、優しくかつしっかりと研磨していきます(*ω*)
(ヤスると全体が白くボケるが、クリアを吹き付ける事で消えるので心配無用です)

で、念のため、台所用洗剤(中性洗剤)で全体を脱脂して、乾燥させます。


P8240345.jpg
ルーフの下に新聞紙一枚のセミヌードなボルドール君がいます。

で小一時間乾燥後、いよいよ仕上げのクリア塗装に入ります。
事前に買っていた1本はデイトナが販売しているウレタンクリアを用意。
ただ、明らかに足りないのでヤフオクで別にもう1本用意しました。


txta424.jpg

…実はヤフオクで買ったイサム塗料が販売しているこのウレタン塗料、
デイトナが販売してる商品のOEM元だったんですねー。だから中身はまったく同じ。
(製造元が同じなので間違いないと思います)
ヤフオクで1600円のOEM商品と3000円するデイトナのライセンス商品。その差1400円。
…もっと早く知っとけばよかった…(*ω*;;)


ウレタンクリアは前回同様、一度塗っちゃうとやり直しがきかないので、
固まらないよう短時間に、かつ慎重に作業していきます。
最初はうすーく、2回目ちょっと多めに、3回目はタレる直前まで一気に…

ジャスト2本使い切る量でした、おぉ丁度いい丁度いい。
…塗装途中、普通に小さな虫とかホコリがついてしまったがとりあえず塗装完了。
後でしっかり磨けば、たぶん気にならないでしょうw


P8240349.jpg
いい感じのツヤが出てきました。

この後、ドライヤーで軽く焼き付けをした後、天日干しさせます。
(ホントは天日干しは×らしいけど、時間が無いのでやっちゃいます)

乾燥後、軽く研磨してコンパウンドでしっかり仕上げていきます。
丸三日は放置したいので、たぶん27日くらいかな。ギリギリだなおいw
ツーリング前の事前メンテまで時間とれるかな(*ω*;;)




もう少しで新たに生まれ変わったボルドール君がお目見えです。







ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへ←1クリックお願いします

2009.08.24

なんという間抜け

すいませんでした…気がつきませんでした。

Windowsだとこのブログ文字がめちゃくちゃ見にくいってことに気がつきませんでした…
どうも一部のwindowsOSだと文字がかなり荒れて見にくくなるらしい。
Macだからって慢心してました…自分のPCからはキレイに見れるって満足してました…


で、文字の修正ついでにブログデザイン変えちゃいました。
基本構造は変わらずですが、文字のOS変化による対応、レイアウトの固定等ができてます。
前回、細かい所がけっこー微妙だったので、視覚的に見やすい形を目指しました。
っていうか今回は共有テンプレートをmusub風に少しいじっただけですが(*ω*;;)
(自分で作れよって?CSSの知識は皆無なんですw)



windowsユーザーの皆さん、今までご迷惑をおかけしました。
そしてこれかもどうぞよろしく…






ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへ←1クリックお願いします
なんか土日の天気があやしい感じなんだが…頼むから晴れて欲しいなー。

2009.08.22

できた

logoggo.jpg


草千里09のノベルティに使用されるロゴができました。
いちおー、デザインの担当者は私の方でやらせていただきました。
もうサンプルがいくつか出来てるみたいなので公表しても大丈夫だろう…

ただノベルティと入っても数量が少なく、どれくらいの人が
買うことができるかは謎です…(*ω*;;)



簡単にロゴの説明をば。

開催の土地である『火の国』熊本は世界最大級のカルデラや
無数の山々に囲まれ、その中で伝統や豊かな緑を残す、
町の人一人一人が地元を愛するとても情熱にあふれるトコロです。

『草千里X9』は1979年に始まって以来、10年という長き時間を経ても
これまで一度も中止すること無く、開催され続けてきました。

ベテランの人でさえ飽くること無く、魅了しつける土地、阿蘇。
初めての人であればなおさら阿蘇という大地は魅力的な所です。
このイベントが決して途切れること無く、続けられてきたのは
阿蘇という自然に魅せられたライダー達の様々な想い。共通するバイクへの情熱。
そういった似通った多くの想いが集まったからこそだと感じています。

そんな数千・数万人の小さな想いの「火」が「火の国」熊本に集まる…
安直に思えるかもしれませんが、もっともみんなに伝えることのできる表現であり、
これからも変わらず伝え続けることの出来る、この熱き情熱のカタチに、
私は尊敬と畏敬の念を込めて「燃え上がる炎」をデザインの中心におきました。
えっバイクが燃えちゃいかんだろって?こまけぇこたぁ(ry




…なんつーかかなり自由にやらせたもらったような…。
もちろんスタッフ各人の意見や注文も反映させてはいますが、
それでもかなり自分のイメージに近いものが出来ました。
(まぁアマチュアイベントってのもあるしね、汚いもの絡まないし)
後半バタバタした部分もあり、ちょっと精度が粗いですが…

いいのかこれで(*ω*;;)

当日はTシャツやらステッカーやらで販売されると想います。
ステッカーの方もいくつかデザインさせていただきました。
(どれだけ反映されているかは謎ですが…)
当日、身に着けてる人が見れるかなぁ(*ω*)



何にせよ、協力していた部分がきちんとカタチに出せてよかったです。
自分のわがままを快諾してくださった主宰のibata氏に寛大さに感謝します。
本当にありがとうございました。あと、当日の参加についてはマジごめんなさい…

さて、あとは開催を待つのみですが…
天気が……良くない予感がします…(*ω*;;)






ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへ←1クリックお願いします

2009.08.21

しょうぶーしょうぶー

マタギって獲物を仕留めたら必ず
「しょうぶーしょうぶー」っていうよね。なんで?


それはさておき、今回は日常の話から。
今日は久しく地元ソフトボールクラブのリーグ戦がありました。
残り2試合残して連勝すれば夢のAクラス確定か!?…と思いきや…

負けた…しかも1点差。マジつまんねぇ。
…負けた試合に意味など無い…
チームは相手ピッチャーの緩急つけた球筋に終止翻弄されてました。
ウチのチーム、ああいうのに弱いからね~。
やっぱAクラスはまだまだ夢の中の話だったかな。

…と思ったら今ウチのチームBクラス単独首位らしい。あれー?
いや、今回の敗戦で(全9戦中3敗)どうなったかは分からんが、
地元の規定では上位2チームはクラスアップできるので十分射程圏内だろう。


…不安もあります。
Aクラスに入れることはもちろん嬉しいのですが、
何ぶん試合のレベルが桁違いなので、来季は確実にフルボッコです。
そして再びBクラスに舞い戻るのが目に見えてるので…なんか複雑だw
(県代表の人とか普通にいるからねー。お遊び感覚じゃあ無理でしょう)


まぁ先のことはともかく、今を全力プレーすることに集中しよう。
試合に負けたことは心底悔しいけど…この試合を次戦に生かせたらいいし。
2009.08.21

懲りない挑戦

前回の塗装の続きです。

サフェ→研磨を何回か繰り返したらひとまず1日放置。
で、表面が良い感じになってきたのでいよいよ本塗りに入ります。

の前に車で太宰府のバイクセブンに行って、純生色のスプレーを買い足してきました。
今回の本塗りの手順は、下地にsonft99の安価なスプレー1本で薄塗りした後、
手持ちのラッカースプレーで全体を黒に仕上げてしばらく放置。
最後に本塗りの純正色でまんべんなく塗るつもり…だったけど1本じゃ明らかに足りない(*ω*;;)
てなわけで急遽買い足しにいったわけです。にしても2000円は高けーよ…
(黒だから色味に大きな違いは無いのに、なぜかここら辺にはこだわるmusub)

前回の塗装下地はほぼ残ったままなのでかなり厚塗りになるけど…まぁいいや。


で、ようやく万全の準備が整ったので、早速作業開始です。
まずはうすーく車用のスプレーを塗っていきます。
まだこの段階ではサフェの色が丸分かりですが全然オッケーです。
30分間隔で徐々に薄く塗り重ねていき、一本使い切った後は手持ちのスプレーに変更。
これまた全体にまんべんなくうすーく塗っていきます。

さすがに3回目にくらいになると全体が真っ黒に塗り上がります。
でこの段階で分かる段差があった場合は再度600番くらいの耐水サンドペーパーで研磨
したあと、サフェ→本塗装の繰り返しとなります。

th_P8200330.jpg
気になる段差はいまのうちにヤスっておきます。

ここで活躍するのがスプレーパテ。
前回の塗装ムラや極小ピンホールなどの穴埋めに大活躍です。
これで気になる部分は再塗装し直して、研磨→サフェ→研磨→本塗りの繰り返し。
本来、この行程は下地の段階でやっとくべきことなんですが、
この段階までならまだやり直しがきくので大丈夫です。
ただ、本塗りと平行してやると塗装皮膜に段差ができてしまいますが…(*ω*;;)

th_P8200334.jpg
1本あると下地作りが便利になります。




全体がまとまってきたので、そろそろ純生色の本塗りに入ります。
最初の一回目はやっぱりうすーく塗っていき、これまたしばらく乾燥のため放置。
で、2回目では一気に塗っていきます。液ダレを起こすギリギリまで塗っていきます。
この段階で塗装にツヤができれば理想的なんですね。

th_P8200335.jpg
ぬーりぬーり

で一気に塗り上げたら、ホコリの固着を防ぐべく、しばらく室内で安置します。


th_P8200336.jpg
なかなか良い感じでない?


とりあえず本塗りは、全体的に結構納得のいく仕上がりになりました(*ω*)
特に右サイドカウルとポケットのフタの仕上がりは前回とは比べ物にならないほどの出来。
やっぱり入念な下地作りって大事なんですねぇ。
(前回はこの辺がけっこうテキトーでしたからね…)
ただ、純正色のスプレーも2本使い切ったわけだが、それでも若干足りてません。
最後に塗った右サイドカウルの方は一部がすこーしゆず肌になっています。

まぁまた、クリア塗装前に研磨するから別に良いんですけどね…



この後、1000番以上のヤスリで研磨し、今回は新たに捨てクリアを塗った後
最終的にウレタンクリアーを塗っていきます。
今回はウレタンクリアも2本と増量しているので艶不足にはならないだろう…。

クリア前には黒塗装を完全に固着させるため、大体1週間は放置します。
そうなると捨てクリアを塗るのが26日で、ウレタンクリアを塗るのが28日?くらいか?
…ヤバい時間が全然足りないw余裕があると思ったらそんなことはなかったぜ!
これは24日くらいにはクリア塗装始めないとマズいなぁ。塗装乾くかな…(*ω*;;)





th_P8200338.jpg

いろいろ作業ついでに、ヘルメットの内装も洗っておきました。
あと、車載用カメラに新しく買ったワイコンを装着。

th_P8200344.jpg
でけぇよ!

草千里当日までには試し取りしたいが…できるかな?





ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへ←1クリックお願いします

2009.08.19

懲りない男

serfacer.jpg


まーた何か始めやがったよこのバカ。



懲りずにカウル再塗装です(*ω*;;)
カーボン化したのは良いものの、数日経つとあちこち剥がれてきて…
阿蘇ツーの時にはヒドい有様になっていました…。
MOTTAINAIと感じつつもカーボンシートを諦め、再塗装することを決意。
今度は2度目なので前回の失敗を生かしつつ、ゆっくりじっくりやっていこうと思います。


用意したものは残っていた塗料に加えて

プラサフ3本+車用塗料黒1本+純正塗料1本
あと捨てクリアとしてアクリルクリア2本+仕上げの2液性ウレタンクリアを1本購入。

塗装面積のワリにかなりケチっていますが、これでも合計10k近いお買い物…。
失業保険生活の自分にはかなりツラいですが、ガマンガマン。



まずカーボンシートをベリベリ剥がします。
以前付け焼き刃でやった塗装面が一緒に剥がれます。これはヒドいw
しかもノリがやたらと残ったので、研磨ついでに240番のヤスリでガシガシ削ります。



準備ができたら早速足つけ作業に。
400番で前回の塗料を落としまくり、600番でプラサフ塗装の準備をします。
削りすぎないように丁寧にゴシゴシゴシゴシゴシ……
とくにボルドールのカウルは一体成形でカドが多いので、
カドの磨き過ぎにかなり神経を使います(*ω*;;)
今回、塗装数が多いので、風呂場で半日かけてじっくり磨きました。

で磨き終わったら、天日干しで乾燥させ、脱脂。
んで、表面の状態をチェックしてここからプラサフを吹き付けます。

前回は一気に塗りたくったのですが、今回はうすーくじっくりと塗って行きます。
塗っては1時間放置して磨き、また塗っては磨き…を繰り返します。
(ここの磨きは600~800番辺りが良いそうです)


この足つけ作業をあと1日繰り返して、そこから下地塗装→本格塗装に入ります。
黒塗装は初めに車用スプレーで黒塗装した後、最終的に純生色を塗ります。
クリア塗装では捨てクリアを多用し、最終的にウレタンクリアで仕上げる予定。
…ホントは純正色もクリアも厚めに塗って皮膜を厚くしたいトコロですが…
ウレタンクリアも純正色も高いんだよなぁ。2つ買うだけで5kするし。
そのため、今の所はケチるつもりでいます。これが後々どうでるか…


08006.jpg ウレタンクリアたけーよ!


とりあえず最低でも塗装だけにあと一週間はかける予定です。
薄く、じっくりとやることが塗装成功の秘訣…らしいので。

以前は、塗装目的でバイクバラしちゃうと移動手段がなくなるため、
どうしても作業が全体的に焦ってましたが、今回は車が運転できるので大丈夫。
買い出し等にも行ける安心感があるので作業にも余裕ができます。


草千里09まではまだ時間があるからそれまでには何とかなるだろう…





ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへ←1クリックお願いします

2009.08.19

丸一日阿蘇丸かじり

以前言ってた阿蘇ツーに言ってきました(*ω*)
先週末があいにくな天気だったため、出発を月曜日に変更。
気持ちよい天候の中でぶいぶい走り回れました。やっぱ阿蘇は良かとこ。
(翌日の火曜日のほうが超天気よかったけど…)

主な目的は草千里'09当日の下見です。
当日は某コミュニティのオフツーに参加する予定のため、コース周りを確認。
草千里'09に全面参加することができませんが…まぁ問題ないでしょう。
実際、当日の草千里レストハウスでは写真撮ったら早よ出てけ、的な流れなので…。
(むしろスタッフとして終日参加できないことの方が悩ましいw)

もちろんこれ以外にもいろんなとこ行ってきましたよ。
午前中には予定していた鍋ヶ滝と押戸岩にも行くことができました。
今回はお金節約のため、行きは高速を使わず、3号線~442号線経由でトコトコ走ります。
なかなかいい感じのルートだったので今後の参考にしよう…



まず、鍋ヶ滝。なんかCMロケの撮影場所にもなったそうで、
一部の人間では「菜々子の滝」なんて呼ばれてたり…。(松嶋菜々子のことらしい)
全国的も珍しい「裏見の滝」で滝の裏側を見ることができます。


th_P8170158.jpg th_P8170169.jpg th_P8170172.jpg

とても綺麗な所です。滝として完成度(?)が高い。さすがCMに使われるだけはあります。
荒々しさの無い穏やかな空間で、早朝の自然をゆっくりと満喫。

th_P8170187.jpg
あぁ…癒される…




ゆっくりとした時間を堪能し、気分よく鍋ヶ滝を出発。
道の駅小国に立ち寄ってから、今度は押戸岩を目指します。
先ほどの鍋ヶ滝からは近い所にあるのであっさり行けるかと思いきや…

と、遠い…。特に山間部に入ってからしんどい…(*ω*;;)
おまけに途中から完全にオフロード(砂利道)になるため、
オンロードバイクのボルドールではマジキチw
極低速でゆったり進みながら押戸岩のある高台の麓を目指します。
で、麓に着くと今度は高台までヒーコラいいながら登ります。
結構(というかかなり)しんどい行程ですが高台の頂点に着くと…


th_P8170207.jpg

目の前に突如現れる謎の岩。これが押戸岩です。
この押戸岩、ちょっと謎めいたルーツがあるらしく、その手の人の間では
パワーストーンと呼ばれていて、お参りに来たり、チカラをもらいにくる人がいるとか。
そんなちょっぴりアレで不思議な所ですが、ここの最大の魅力はその景色です。


th_P8170238.jpg
ひょぉおおおお

うーん凄い景色です。いやホントにこれはすごい。
知人から「阿蘇は日本離れした風景がみれる」と言われたことがありますが、
あぁ、なるほど。この感じなんだろうな。

th_P8170249.jpg
写真奥ではしゃぐ俺

で、せっかくなんでパノラマ画像用意しました。
個別に撮ってフォトショでイジイジしてるのでところどころおかしいですw

panorama.jpg
別窓で開きますよー

左から湧蓋山→大観峰→酒呑童子山と一帯の風景が一望できます。
数あるスポットの中でもこれだけ全体が一望できる場所はここだけでしょう。




でこのあと道の阿蘇駅に向かうため、一気に南下。
道順はコース確認も兼ねて、城山展望台のルートから下りました。
実はここでも城山展望台からのパノラマ風景を撮ったんでうp。

siroyama.jpg
別窓です。阿蘇が一望!


で、いろいろチェックしつつ(といっても視察程度ですが)
阿蘇市内で昼食をとってから今度は草千里レストハウスへ。

th_P8170271.jpg th_P8170282.jpg

当日は相当混むんだろうなー…。
いや渋滞はまだ良いんですが、マナー違反だけは勘弁してほしいトコロです。
当日はライテクの披露や珍車の品評会じゃありませんからね…。



で後はいろいろオフツーの休憩スポットを視察して帰りました。
ただ一つ心残りなのは、地元では通称「ラピュタの道」と呼ばれる道に行けなかったこと。
ってか単純に自分がコースを勘違いしていただけ…むなしい…(*ω*;;)
場所はもう分かってるんで、草千里の前日には絶対に走ろうと思っています…。


ピクチャ 1

総走行距離  334km
ガソリン消費量  多分19Lくらい? 
平均燃費 約17.5km/L

お、意外と燃費よかった。




途中寄った山鹿温泉チョー気持ち良かった。ヌルヌルヌルしてた。
なんでも美人湯で評判らしい。ローション風呂だよアレw





ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
にほんブログ村 バイクブログへもう…ここの文章書くのも疲れたよ…パ○○ッシュ…

2009.08.15

ビデオカメラ魔改造

実はバイクに乗ってるときにたまに車載動画を撮ることがあります。

これまではxactiのCG65で撮ってきていたんですが、
度重なる(2回だけど)転倒により、カメラ自体がボロボロに…。

てなわけで2代目の車載カメラをいろいろ調べてたら、
ハイビジョンで撮れてしかも激安なビデオカメラ、DVS2500HDなるカメラを知り、
すぐさまヤフオクにて6000円にてゲット。何これxactiより安いじゃん…

  125633619_1.jpg

某掲示板では音がかなりヒドいと評判だったので、試してみると…。
……あぁーひどい。これはひどいw
録画ボタンを押す時の音すら拾ってるよ。そして小声でも音破れるし。


てなわけで何人かの人が分解してマイク部分の配線をいじってたので、
そいつを参考にしながら、音質改善&マイク外部端子化を目指してみます。
…ぶっちゃけ基盤いじりとか半田ごてとか10年くらいご無沙汰ですがw

音質は元が何でも拾いまくるので抵抗+コンデンサを加えてゲインを下げます。
(いわゆるローカットフィルタという配線を作ります)
用意したのは金属皮膜の抵抗(1kΩ)とセラミックコンデンサ(1μF)。
予備にカーボン抵抗も用意してましたが…、使う機会があるのか(*ω*;;)


………………


で、いきなりですが完成のイメージから。

P8140155.jpg

随分と焦げ付きまくりな配線ですが初めてだからしょうがない。
いちおー回路図はこんな感じ。
illust.jpg
P8140156.jpg

でてる!何かでてるよ!


で配線が切れないように、小さいボディの中に上手く押し込んでカバーをつけます。
このとき配線を外に出すため、枠を一部ヤスリで削りました。

でいろいろ使ってみる。
おぉーなかなかいい感じです。
ボタンの音もまったく無くなり、声も上手く集音しています。
ちょっとの物音や足音にやたらと反応していたのも解消。
で高音域がけっこうクリアに集音されています。金属皮膜のおかげか?
そのかわり、低周波をカットしちゃってるので低音はかなりショボイです。
なんにせよ、音破れの心配がなくなったのは結構なことです。


さて、あとは振動対策ですね…。



2009.08.14

なんとかなった

fire.jpg



草千里のお手伝いが一段落つきました。
実際にどれだけ反映されているかは謎ですが…。
自分のやってたお手伝いについては多分、後日発表します。

ていうか現地でお手伝いできそうにないことがかなり後ろめたいw
写真撮影とか誘導とかやれればしたいんだけどなぁ。


というのもあるオフツーに参加する予定だからです。
まぁとある動画サイトのコミュニティ内での集まりと言っておこう…
多分初めての他人さんとの集まりによるマスツーになるので期待期待。

でその所為で自分が草千里にいる時間がかなり不明確です。
本来ならブログ仲間の方々とお顔合わせしたかった所ですが(*ω*;;)
多分6~8時、11時前後、17時くらいならいると思うけど…
前日は多分阿蘇でのらりくらり走っていると思うので、
前日入りを考えている方はこっちの方が都合がいいかもです。




さて、最近相棒が街乗り仕様と化しております。
走るにもせいぜい20~30km…長距離はかなりご無沙汰です。
てか今はよりよい車載動画を撮るべく、研究中です(何を?)


でも大丈夫!今週末丸一日かけてがっつり走らせてやるけぇ!
阿蘇の大自然をこれでもかというくらい味わわせてやるけぇの!
……まー目的は事前視察なんですけどね。オフツーやら草千里09やらの。
でも前回のブログに書いた通り、行きたい所もあるのでなるべく
いろんな所を走り回りたいと思っています。

…って思ったら土曜雨じゃん…
日曜は用事あるし、こりゃ盆明けの月、火辺りか?



ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。
既に何日かに渡って謎の画像を文頭に貼っているがきっとカンのいい人ならば、これが一体なんであるか既にお気づきであろう。そして「あっ分かった!」と気づいたと同時にアハ体験ができ、脊髄反射でにほんブログ村 バイクブログへこれをクリックしていることであろう。かの「トリビアの泉」みたいに思わず押してしまってるに違いない。そう、このボタンを思わず押してしまうことは何ら問題ではない、人間であるが故のあるべき生理行動なのである。まぁ要はこれにほんブログ村 バイクブログへ押してくださいってことです(泣

2009.08.10

幸せな葛藤

今日は所属している地元のソフトボールチームのデイゲームがあったので参加しました。
試合はダブルヘッダーだったので気合い入りまくりんぐ。

地元のクラブチームは他の皆さんも仕事があるので年のリーグ戦は
ほとんどが平日のナイターなんです。ダブルヘッドのデイゲームは2回(4試合)くらい。
これまで就いていた仕事だと余裕でナイトゲーム参加は無理だったので、
今年はリーグ戦にほぼ出場できたから良かったなぁ。


試合も2試合連続で勝ち、言うことなしです。
やっぱり試合は勝ってなんぼ、負けたら何も意味ないですからね。

運動もとい、こういうスポーツはやってて楽しいです。
いや野球を前から好きでやってたっていうのもあるとは思いますが。
試合や練習はストイックに、試合後の飲み会はバカ騒ぎ。
地元の仲間同士じゃないとできないことですねー。
いい年したおっさんばかりのチームだけど、やってて楽しい。


んで、今後職に就いても、地元のこういった活動は大事にしていきたい。
これって今の職柄考えたらかなり無謀なことなんですが…(*ω*;;)
でも仕事も真剣にやる以上、こういった活動にも専心を傾ければ
きっと他の遊びや趣味にもつながっていくんだと思います。

遊びが本気でできねぇヤツはつまんねぇ!みたいな感じですね。
若いから言えることなんでしょうけど、体力のあるうちはやっぱこれですわ。



自分は専門学校時も遊ぶこと無くダラダラとしてた感じもあり、
周りの所帯持ちの大人からは「今のうちに精一杯遊べよ!」と良く言われます。
確かに海外旅行なんてしたことも無いし、彼女なんてしばらく無縁だし、
みんなで飲んで騒いでドンチャン騒ぎーなんて経験もほとんど皆無です。
もちろんこれからできることはいろいろやろうとは思ってますけどね。

でも今そういう意味で遊べって言われたらなんかやりづらいだろうなぁw
とにかく今置かれてる環境は自分にとっては十分不足無しなんです。



いつまでもこういった部分が続けばいいなぁ。



ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加。
クリックよろ!にほんブログ村 バイクブログへ長文書くのもめんどくせぇんだわ!w
2009.08.07

ぬあー




kusasenri.jpg





最近、ハロワに行ってるか、面接に行ってるか、家で黙々と作業してるか、寝てるかの
実に単調&つまらない日々を過ごしております。

特に作業の方はやっぱワクワク感があんまりない。
コンペとかの案出したりとかデザイン考えてるとき、
どうしても束縛された物が無い以上、性格的にユルくなっちゃうんだな。
もちろんそういう部分って本人の気持ちの問題なのは分かってるけど、
どうもリスク背負わないと気合い入らないんだよね…
趣味のデザインなんて所詮お遊びだし。


でもそんなお遊びでも真剣にやるのがモットーです。
遊びも真剣にやれば仕事も真剣さが増すしね!
いい大人になって缶蹴りとか鬼ごっことか真剣にやると、
違った楽しみ方も見えてくるよ!w


もちろん今ボランティアとして協力してる草千里'09は別物ですがね(*ω*;;)
多くの人の目に入る以上、物好きだけでは片付けられないので。
当然、ある種のオブジェクティビティーを持ってやってます。



…なんか根つめた状態で文書くと意味不明な文章になるなw



ツーリング行ってねー。

つーかそこまで時間とれねー。

てか行ける金がねー。

あ、でも近く阿蘇に突撃します。行くとしたら来週の週末辺りかな?
目的は草千里'09の下見と言いますかなんというか。

とりあえず地元では結構有名な通称「ラピュタ」と呼ばれる道を走ったり、
ライダーズハウスの場所とかレストハウスの場所とか確認したり、温泉入ったり、
松嶋菜々子がCMロケで使った滝を見に行ったり、押戸岩見に行ったり、温泉入ったり、
その他、穴場的ルート&スポット等の聞き取りをしておこうかなーと思ってます。



……日帰りで。
(絶対全部できないけどw)

もし、暇で死にそうな方がいらっしゃいましたら、ご一緒にいかが?





ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加。

そういえばにほんブログ村 バイクブログへこのランキングに参加してる人でどれだけの人間が草千里'09に集まるんだろう。てか自分のブログ見て草千里'09に行こうって気になった人とかどれだけいるんだろう。「musubさんのブログ見て草千里'09に行こうって思いました!」とか言われたりしたら超感動じゃね!ってなわけで当日草千里で自分に声をかける時ににほんブログ村 バイクブログへこのボタンちゃんとクリックしましたよ!って伝えてくれた人にはmusub特製オリジナルステッカーをプレゼントしちゃうよ!もちろん何処までが本気か信じるのは君次第だ!


2009.08.03

模索中

pre.jpg

さて、いろんなことに奔走しています。
いや、定職についてない以上、暇であることは間違いないですがw

いかんせんやるべきことを自分でスケジュールを立てていくことが苦手なもので…。



あ、以前宣伝しといた草千里09ですが、今回初参加の分際で初スタッフで手伝ってます。
ですが当日は参加が直前まで分からないので、現地スタッフというわけではなく
ちょっと平面関係のお手伝いをさせていただいてます。

なんで後日ちょっと何かしらの宣伝できればと思ってマース。


現在は協賛や協力要請のため、他のスタッフの人たちが仕事の合間を縫って
バイク店や出版社・お役所など様々なとこへ奔走中のようです。
地元の人からすれば結構な宣伝効果はあると思うんですけどねー。
自分がやるにはあまりにも力不足ですが…みんな頑張ってくれています。

ただ、当日は当然、参加する人の運転や周辺でのマナーも求められるので、
その辺はやっぱり線引きしないと、宣伝もクソも無いんですがね…




行けるかどうかは直前にならんと分からんなぁー。
なんかニコ動のコミュぐるみでも阿蘇付近で集まる話が出てるようなので、
できれば行きたいんですがね…。





ブログランキングなるものがあるらしく、何となく参加しました。

現在、musubは草千里09への参加に頭を悩ましています。けど、みんながにほんブログ村 バイクブログへこれを押してくれたら、きっとmusubは勇気の一歩を踏み出せるはずだと思うんだ。ワンクリックで一人の男に勇気を与えるってステキじゃね?あっでも見てる人全員が押しちゃったら、勇気の一歩を踏み出しすぎて、バイクで行かなくても草千里に着いちゃうかもしれないね。困ったなぁ。えっ?そんなに見てるヤツいねぇって?そう思った人は罰としてにほんブログ村 バイクブログへこれをクリックすること。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。